ここ最近の通院メモ...φ(・ω・ ) & お薬問題

☆オレオ 4.3kg

中耳炎の経過は良好とのこと♪
引き続き同じお薬で2週間後に通院となりました。
こころなしか最近お転婆度がアップしたような・・・。
やっぱり今まで調子イマイチだったのかも。ゴメンね、オレたん。

久々の黒猫ツーショット

☆マロ 3.9kg

定期通院のみ。

さり気なく足がだだ開き・・・

☆イチコ 3.3kg

トイレの回数が多い気がして、膀胱炎再発か・・・?と思ったけど、
大丈夫みたいでホッ。といいつつ注射1本プスリ。

カワイイ写真がなかったのよ(^^;;、ゴメンね、いっちゃん。

☆みなみ 3.3kg(ちょっと↓)

左目が結膜炎(><)
目に傷はないみたい。熱はなし。
でも、ご飯はなんとなく残し気味。
目薬と飲み薬が出ました。


し、か、し。目薬にとんでもなく抵抗するんだよねぇ・・・(´Д`;) 
しずくが落ちる瞬間が確実に分かるらしい。
なぜだ、WHY・・・?

しかもせっかく的中しても、気になるらしく一生懸命目をこすってしまうので、
これじゃあ、逆効果(泣)

こするのヤーメーテーヽ(  ̄д ̄;)ノ

飲み薬は2種類。4号カプセルにつめました。
こちらはうまくゴックンできました。ヨシヨシ。
この方法は数種類のお薬が出た時、一度で済むのでオススメです。

苦くないのも◎


通院メモ...φ(・ω・ ) & カリカリ問題

ひさしぶりに、イチコの通院メモです。


先週のこと。

気がついたら何度もトイレに行くを繰り返し、普段はほとんど歩き回らない仔なのに、
あちこちのトイレを渡り歩き、しかも何も出てないっぽい。

・・・これは、おかしい Σ( ̄ロ ̄lll) 

ということで、初受診となりました@猫先生
診断は「膀胱炎」

さらに太りすぎを注意され、あわあわしてしまいつい、
「あ、あの、イチコはあんまり動かないんでぇ・・」
言い訳にもならない事を言ってしまい、
「そーゆー事じゃない」とピシャリ。

(ですよねー。そうですよねー。そーゆー事じゃありませんよねー。ねーっ。)
と心の中で自己嫌悪・・・。

いっちゃんは3.3キロ、体が小さめです。

実は・・・1ヶ月ほど前にフードを変えてました。
ヒルズのc/dからロイカナのエイジングケアステージIという初老対応のフードに。

つまり、尿路疾患に配慮した成猫用の維持食を止めたら、膀胱炎になってしまったという・・・。
あまりのタイミングにちょっとオドロキ・・・(><)
処方食をちょっとナメてました。反省です。

先生からは「今後はc/dライト」という指示が出ました。
ダイエットだけならw/dだけど、泌尿器疾患を考慮した結果だそうで。

シニアフードなんかあげてるから太るんだ(デカイ声)とのことでした。

(まぁイチコのぽっちゃりはその前からですけどね。。。)
と心の声で口ごたえはしておきました。

ちなみに、
イチコを保護してまる3年たちますが、
先生の見立てでは10才超えているようです。

・・・遊ばないでくれる?(怒)

立派なシニアですが、この可愛さはなに?!
ってぐらい溺愛ちうのいっちゃんです(*^^*)


通院メモ...φ(・ω・ ) & 漫画カメラ

週末はマロ、オレオの定期通院の日でした。
2ニャンともに良好ということで、次は4週間後。

マロ、4.1kg
オレオ、3.6kg

マロは夏頃からさりげな〜く4キロ越えして・・・戻らない(^^;
体が小さいのでお腹がちょっとぽんちくりん。

いっちゃんのご飯つまみ食いしてるでしょ?

左目の眼圧もちょっと↑なようで、この日から目薬が両目になりました。
ビックリするほど高い目薬が、倍速で減っていくぅ・・・(涙)


オレたん、体重は今ぐらいがちょうど良いかな?
以前は食べられる時に食べなきゃ!みたいながっつきがあったけど、
だいぶ落ち着いてきました。
お口の痛みがなくなって調子が安定したからかもね。



さて、このコは誰でしょう?

漫画カメラ(スマホアプリ)で撮ったマロでしたー。


ナナオの「いつでも里親募集中」にコレ使ったらどうなるかな?

・・・って考えてひとりドキドキしてます。そんな博打、怖くて出来ない(><)


猫より人間を撮ると笑えますね。
変顏して自分撮りしてめちゃめちゃウケました。安上がりな自分。
載っけたかったんだけど、にゃほKからストップかかりました。ちぇ。



ナナオ、乳歯もすっかり生え変わり、ボチボチ大人の儀式(去勢)時期です。
ニゴにいちゃんとお昼寝ちう☆猫族大好きにゃにゃお。


微笑み王子ニゴ・3才
ウインク

美猫ちゃんです。オレオ・3才

くるねこさんブログで掲載されたおかげで、アクセス数がスゴイことになりました。
神ブログのパワーは絶大です。ありがとうございます!!

がっ!(^^;)

まだまだ募集中です☆

質問・お見合い大歓迎ですヽ(´▽`)/
nyahoidahoi☆gmail.com (☆→@)

通院メモ...φ(・ω・ ) 9/8 みなみ&オレオ

オレたん。3.76キロ(100gちょいアップ もうこれぐらいがよさそ)

3週間後って言われてたのに、気がつけば5週たってた( ̄Д ̄;)
心のどこかでもう大丈夫なんじゃないの?って思っていたせいもあるんだけど。

いつもはキレイに完食し、隣のチビクロの残りご飯まで食べるオレたんが、
やっぱり、というかなんというか、ここ数日食べるのが遅くなり、
少しずつご飯を残すようになって、通院前日は1/3くらい残してた。

やっぱり完治した訳じゃないんだな・・・。
病院では1ヶ月以上は開けないで。と言われたらしい(にゃほK談)
口内炎は完治が難しいので、たぶん、当分これが続いていくんだと思われます。

とはいえ、月1通院さえしていれば、オレたんは大丈夫なのである。
それを個性ととらえればいいのよね。

人間だって、定期的な通院で健康を維持してる人はたくさんいる訳だし
里親さん探し、ダメかも・・・と決めてしまわず頑張ってみようかな。気長に。

大人しいし、呼ぶとカワイイお返事してくれるおりこうさん☆


みなみは3種ワクチン。3.56キロ

なんと、体重の事は何も言われなかったらしい。
前回(2/20)の時は3.06キロで怒られたんだけど、、、

あれから500g増えてるけど、まだ1歳だし縦に成長もしたハズだから、まぁいいのかな。
女の子はぽっちゃりがカワイイの♡

通院メモ...φ(・ω・ ) 8/5 マロ&オレオ

いつもの通院組

マロ、3.8kg

いつもの注射。で、おしまい。
このところ食が細くてちょっと心配。

オレオ、3.6kg

今日も「おぉ〜いいじゃん」頂きましたv(・ω・)ィェィ♪

オレたん、もうどこも悪いようには思えません。
夏バテもせず人一倍よく食べてるし、毛もツヤツヤ。

ご飯準備の時、ワラワラ集まる男子たちに猫パンチ浴びせるぐらい強くなった(^_^;)
可哀想な被害者は主にチビクロw。オレたんが怖すぎて目を見れない。

体重はこれ以上増えるとダイエット命令出そうでちょっとヒヤヒヤ。

「う〜ん、4週間、3週間・・・」と悩んだ結果、次も3週間後とのこと。

この先どうなるんだろう。
余計な事を一切言わないばかりか、下手に質問すると大変な事になるのでつい自粛。

焦ってはいないけど、ゆくゆくは里親さんを探したい。
オレたんひとりを可愛がってくれる人の元で、のんびり暮らさせてあげたいな。

いたずらもしないし、静かな生活が好き。
恐がりなので、突然近づくと逃げてしまうけど、
ゆっくり近づいて優しく声をかけるとコロンコロンしてくれる。


でも、このままずっと定期通院していかなきゃ行けないのかな・・・。
とかね。思ってしまう訳です。

今聞いたらそう言われそうだったので、
そういわれたらショックなので、
聞かずに来た(爆)

次に期待しよう。

↓オレたんが怖くて勝手に負けてるにゃにゃお

。・:*:・゚★,。・:*:・゚里親さま募集中です!・:*:・゚★,。・:*:・゚☆



通院メモ...φ(・ω・ ) 5ニャンコ

3連休中の通院メモ、忘れるとこだった(´・ω・`;) 

☆オレオ

2週間ぶりの通院。
まだちょっと口の中に赤いおできみたいなのがあるんですよね。と言ったら、
これぐらい治ってれば上出来だよ〜。とのこと。
次は3週間後。気長に様子を見て行くしかなさそうだなぁ。

体重3.3kg
うちの中で誰よりも食べてるオレたん。
・・・これぐらいで止まっといた方がいいじゃないだろうか。

☆ナナオ

1回目のワクチン終了。体重900g。2度目の検便も異常ナシ♪
遊び>ご飯タイプなので、ちょっと心配だったけど、順調に体重増えてた。ホ。

☆、。・:*:・゚`★里親さん☆絶賛☆募集中・:*:・゚`★.。・:*:・

↓あとのお三方はワクチンでした。

☆ふぅ

体重4.55kg
結構お腹がタルタルしてるから、これ以上増えないようにしなきゃだな。

☆エル
(何故か怖い顏の一枚)

体重4.5kg
あ、あれっ?ぷっちゃんより軽かったエルにビックリ。

☆ジェイク

体重5.60kg
兄弟なのに、1キロ強も違っててビックリ。
さすが残り飯ジプシー。

今年のワクチンは、ナナオが1ヶ月後、みなみが8月末、チビクロが9月頭で全員終了!



通院メモ...φ(・ω・ ) マロ&オレオ

昨日の通院メモ。

マロ3.92kg

なんとなぁくマロの目のきわが赤くぼわっとしてるので、
このまま体調崩したら嫌だな〜ということで通院。

「まぁ、7月はこんなもんだ。」と言われ、いつもの注射と緑内障の目薬。

なんだろ?梅雨だからかなぁと勝手に推測。
その場で聞いてみればいいのに、出来ない。

にゃほM:後から「あの言葉の意味はいったい?」と思い返す、時すでに遅しタイプ

にゃほK:そもそも気にしていない。

こんな二人なので、ダメなんだよね(´Д`) =3

オレオ3.25kg!やった〜!300g近く増えてる〜(≧▽≦)

毎週の通院ごとにどんどん良くなってる。よく食べるし。高いところにもヒラリと飛ぶ。
もう2週間ぐらい前に真菌の薬もストップ。だいぶフサフサしてきました(*^^*)

次は2週間後の通院で良しとのこと。治療は順調です(^^)

2ニャンとも3種ワクチン接種。
今月は他にもBB、ふぅのワクチン予定。


オレたん、昨日から保護部屋解禁で、あちこち散歩してます。

他のコの反応は、今のところ、特に変わらず。
もしかしてチビクロと勘違いしてんのかな〜?(体型だいぶ違うけど)

夏バテだから?

ハァ・・・

フゥ・・・

・・・


お、いいじゃん。

2度目の受診@猫の病院で、「お、いいじゃん。」出ました(;∇;)
これが先生の口から出ると、ひと安心です。

ご心配をおかけしました。
オレたん上向きです(^^)

前回の記事を書いたとき、正直このままだとダメかもしれない・・・と思い、
かなり弱気なエントリになってしまいました。

1度目の通院から3日経っても復活の兆しが見られず、
転院が遅かったのかも・・・そればかり考えてました。

片っ端から美味しそうな缶詰を買ってパカパカ開けてもどれもダメ、
じゃカリカリは?と思い、大好きだったシーバもダメ。
おやつ用のciao焼きがつお、ささみをあげても少し噛むけれど飲み込めない。

必要なカロリーが取れないので、日に日に小さくなっていくようでした。

木曜日の朝、にゃほKと相談し、週末までもたないかもしれないから、
今日にでも病院行った方がいいかな・・・と相談したほどです。

でも。

ある変化に気がつきました。

よだれが減ってる・・・。

このタイミングで試してみた猫用流動食「カロリーエース」
ゴールデンキャットミルクより、明らかに飲み方が違う。。。

おかわり欲しい?って聞くと欲しいっていう顔をします(それがまたかわいいの(●´ω`●))。
カロリーエースさまさまです。
オレたんの中の「食べたい気持ち」が積極的になって来たのを感じました。

そしてあれこれ試して、もうひとつ見つけた食べ物。
それは、鶏肉です。しかも生。おそるおそるでしたが。。。

口の中が相当に痛いオレたんにとって、口当たりが柔らかく、
飲み込み易いようです。消化もいいですし。
鶏の生肉がギリギリの命を支えてくれました。

生食を実践している方は多くはないけれど、いらっしゃいますし、
猫の手作りご飯の本でもレシピを見かけます。

生か、加熱か、これは手作り派でも意見が割れるところですが、
最終的にはその子がどちらを好むのか、でいいのではないか?
という専門家の意見もあります。

私的には、これでオレたんの命が救われたと言ってもいいぐらいのヒットでした。
もちろん、治療と相乗効果だと思いますが、
自分の口から食べるものはそのまま体のエネルギーになりますからね。

オレたん、肉食系女子として、徐々に復活ちうです。

オレオの事。

女の子なのにハゲもあるし、ヨダレも出るから、
元の元気な姿に戻ってからブログに書こう・・・と思っていましたが、
ちょっと厳しい状況になって来ました。

オレたんの備忘録として書きます。

公園で体についたゴミも払わず、薄汚れた状態でじっとしているオレたんが
クロサビちゃんと重なり、嫌な予感で保護したのが5月6日。

その足でS病院に直行。
先生ちょっと意外そうだったけど、エイズ、白血病は陰性。
口の中両側に肉腫が盛り上がり、かなり酷い状態。
頭部にカビもあるので、まずは抗生剤とカビの薬の治療を開始。

うちに来て2週間程は、カリカリでもウェットでも何でも良く食べる良い子。
というか、今までまともに食べられてなかったせいか、どん欲に見えるほど。

ご飯に混ぜた薬もぺろりと食べてくれるので、回復に期待しつつ。
若干のヨダレはあるものの、食欲旺盛なので安心してた。

3、4週目あたりからヨダレの量がハンパなく出るように・・・。
週1で、点滴、抗生剤、インターフェロン、ビタミンなどの治療。
一時的には体も楽そうで食欲も戻るけれど、持続しない。カビも治らず。

このあたりはまだ、食欲も最初に比べると落ちて来てたけど、
前がちょっと異常だったのかも、、、ぐらいに考えてました。
ただ、けっこう食べてる割には背中のゴツゴツが変わらないのも心配でした。
脱毛も止まらない。
ヨダレと脱毛で朝晩ケージの中のペットシーツを取り替えても間に合わない。

その後も食欲が戻らない。カリカリを残すようになり、ウェットが主食に。
この頃からちょっと動きも緩慢で、ヨダレで体もガピガピ。
拭いても全然らちがあかなので、不潔でいるのも良くないと思い、お風呂へ。
そのせいで発熱してしまい、翌日また通院。

先生に治療方針を確認する。
カビが治らないとステロイド(口内炎治療)は使えない。
まずはカビ。口に関しては抜歯などの措置もあるが、体力が戻ってからでないと、手術は危険。
なので、当面は今の治療を続けるしかないと・・・。

でも今のままでは、オレたんはカビが治らないまま、本格的な口内炎治療にも入れず、
少しずつ弱って行くだけじゃ・・・?

不安が増してく。


6月9日に同じ治療をしたけれど、効果が見えない。

このままでは、マズイ。

意を決して、猫先生に受診したのが6月11日。

想像通りの事をひと通り言われ、
あっという間に注射を2、3本され、真菌の塗り薬を処方された。
口の中はかなり悪い、腎臓、肝臓もダメかもしれない。

1週間後にまた通院予定。

まだ2〜3歳の若いオレたん。

リリースして1年半・・・。



通院メモ...φ(・ω・ ) マロ&イチコ と、3年記念♪

マロの内股の湿疹と、
イチコはご飯の量がイマイチなので、口内炎再び?疑惑で通院。


マロの内股。あわわ・・・(゜ロ゜ノ)ノ

気にするからグルーミングしてしまうのか、グルーミングするからこうなるのか。
どちらにしても気になるようで、常にペロペロしてしまいます。

ということで、病院へ。

体重は3.95キロ。
湿疹は、ステロイドを辞めた時期が悪かったようで、
珍しくあの猫先生に「ごめんごめん」と言われたらしい。マロが。←にゃほK談
ということで、またステロイド注射復活。

猫先生いわく、
「すぐ辞めても影響のないぐらいの量」というステロイド。
でも、ステロイドで顏の肌荒れがヒドイ事になった経験者としては、
やっぱり使いたくないのが本音。(言えないんだが・・・)

平行して免疫アップになりそうなサプリ、なにか探そうかなぁ。

いちこはH病院へ。

体重は3.68キロ。
歯茎は特になんともなく、肛門腺しぼりのみ。
あまり食べていないと思ってたけど、体重はしっかり増えてた。
いっちゃん、口内炎なおっちゃったのかな?!だと嬉しいけど。



話は変わって。

今日はマロを保護してまる3年の記念日でした。

鼻水飛ばすし、赤い涙流していて、いつも目を閉じてたマロ。

私たちがはじめて、「保護」という意識を持ったのはマロが最初でした。

風邪の治療し、不妊手術して、元の場所に・・・・戻せなかった第一号(笑)
耳カットが怖くて、代わりにつけたピアスを外すときは覚悟しました。

一生、守ってあげるからね。

と思ったつもりだったけど、結局はマロに日々助けてもらっている気がします。

うちに来てくれてありがとう。マロに出会えた事、感謝してるよ。


当時も年齢不詳でしたが、それから3年。
ますます何歳なのか分かりません(笑)

これからもずっと我が家の不思議ちゃんでいてね。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode