あったかいね

少し前からオイルヒーターとエアコンは稼働してたけど、
なんかこう、ほっこりくつろげる場所が欲しくて、
ホットカーペットを敷くついでに(?)ソファベッドも購入しました。

 

勢いって大事ですね(笑)

 

どーん。

 

こもちゃんも

 

ぽんGも

 

とろとろです。

 

 

まめちゃんガン見。
大丈夫だから(^^;) いいのよ、そこいても。

 

 

保護猫たちは、夜、ヒトと一緒に眠ったことがありません。

 

その事にすこしばかり罪悪感があり、せめて日中の少しの時間だけでも、
保護猫たちと一緒に昼寝したいという下心がずっとあったのでした。

 

しかし・・・。

 

 

そんなスペースなさそうですね( ;∀;)

 

ま、いっか。見てるだけでしあわせ。

 

 

でもね。

 

ここはやっぱり仮のおうちなんです。

 

またどこかでほっとけない猫に出会ったら、その子を保護するスペースが欲しい。

 

今は家猫5頭、保護猫5頭、計10頭ですが、衛生面や個々と向き合う時間を考えたら、これが限界だと思っています。

あくまでもわたしの場合です、当人比。ワタクシ、家事全般要領悪いんで・・・。

 

これ以上増えたら、何かを犠牲にしたり、何かを省略するしかなくなるでしょう。
少しずつ何かを犠牲にするのは私だけじゃなく、猫たちも等しくそうなる。

 

ブログをみて「幸せそう」と思って下さる方も多いかと思いますが、
私はこのコたちを飼い猫たちと、分けて考えています。

 

一緒にすると、意志が弱い私はこの可愛い子たちを手放せなくなりそうなので、物理的に分けることで線を引いてます。

 

だから、夜は保護部屋の子たちは猫同士で眠っています。

 

それはやっぱり寂しい事だと思うんです。

 

ごめんねの意味で、少しだけチュールやシーバのお夜食を食べられるのは保護猫だけの特権。

 

本格的に寒くなる前に、終の住処で家族と一緒に暖かい冬が過ごせますように。

 

それが保護主の望みです。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM