今年のあれこれ

今年は、3月のもっふぃーず4頭保護から始まり、
偶然、植え込みで仔猫を保護したり(何故か2回も・・・)、
勤務中に猫を保護する人もいたり。

 

1年通してびんぼー暇なし、というか猫ボラ暇なし的な1年でした。

 

とはいえ、順調に新しい家族にお届けも出来て、それなりに成果もありました。

 

ということで、にゃほ家にやって来て卒業していった子たちを振り返ろうと思います。

 

☆レオくん 

3月14日保護 

 

5月22日 譲渡 


☆つぶ

6月3日 ドラッグストア付近の植え込みで急遽保護 


7月3日 猫医者経由で譲渡 


☆ブラン 

7月11日 ガソリンスタンド前の植え込みで急遽保護 


11月20日 譲渡

 

☆こもちゃん

3月5日保護 


12月16日譲渡 

 

普通の生活をしながら、猫を保護し、十分な医療ケアを施し、信頼のおける里親さんに託す。自分の時間も圧迫するし、お金もかかるし、精神的にもキツイ事が多いです。

 

ならどうしてやってるかというと、不幸な生き物を救えるのは人間しかいないから。
人間なら、ましてや恵まれたこの国に住む人間なら、多少の犠牲を払ってでも他者のために出来る事を。なるべく知らんぷりしない。それだけです。

 

- - - - -おまけ♪

 

に胡ちゃんはトライアル順調です(^^) 


- - - - - 

 

年越し組はローリーとまめちゃん。


ぽんちゃん。目つきは悪いけど、調子は良いです(^^)

 


と、新入りさん。

 

ののちゃん(仮)と名付けました。

 

1歳ぐらいの若い女の子。あまあまのゴロゴロちゃんです。

 

左目が小さいのは猫風邪の影響。これ以上はちょっと治らないようです。
もう少し早く出会えていれば・・・。

 

でもね、とにかく性格が◎なのです。フレンドリーでちょっと抜けてるタイプ(^^)

 

年明けから里親さんを探そうと思います。

 

良縁カモーンです(祈)

 

- - - - 

 

1月にふぅが、
2月にイチコがこの世を去ったこと。

 

このことは自分の中でもまだ言葉に出来ません。
言葉も大概ピタリと気持ちを言い表せるツールとは言いがたく、
結局は自分の中に貯めていくのかもしれないけど。

 

猫以外でも濃かった1年。

 

「普通の人が10年かけて起こるような事が1年で起きたね。」

 

と言われるぐらいだったけど、

 

きっと何かの修行だったに違いない。

 

来年もますます図太く生きられるに違いない♪(笑)
 


ブログにお立ち寄りくださったみなさま
SNSで里親募集を拡散協力してくださったみなさま
ありがとうございました。

 

良いお年をお迎え下さい。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

  • 猫鳴り(沼田まほかる・著)
    こみち

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode