祝☆おサムくん、正式譲渡

トライアル開始して2週間、日曜日に伺いました。

 

おサムく〜ん、久しぶりぃ♪

 

しかし、クローゼットに雲隠れ。。。

 

 

だいじょうぶ、連れて行きません。

 

そういえばうちでも玄関の「ピンポン」が鳴るとダッシュで隠れていたっけ。

 

家の中では堂々としてるのに、お客さまにはめっぽうビビリ。
外にいたときはこんなコだとは分からなかった。

 

里親さんとラブラブだから、全然いいよね。
もう誰にでも媚びをうって生きてかなくてもいいんだもん。

 


リビングにはベランダに脱走防止とおサムくん専用のタワーがどーんとそびえておりました。
おサムくんが寄りかかっても倒れない大きな爪研ぎも♪

 

 

肝心の主役はクローゼットからベッド下に移動しただけで全然出てきてくれません。

 

もう私たちには、可愛い写真を撮るのは無理。
さみしいけど、嬉しい事です。
ここがおサムくんのずっとのお家になったんだから。

 

ということで、代わりにIさんから頂いた写真を。

 

夜中ひとしきりぬいぐるみでハッスルした後、Iさんのお布団に入ってきて一緒に眠ってるそうです。しあわせものめ。

 

 

ちなみにこちらが毎晩被害に遭うAさんとBさん。

 

ソファの上がお気に入り。キリリ顔で。

 

 

これは食後、ヒーター前で至福のお昼寝。

 

 

掃除機にビビッて遠くまで逃げるけど、ご飯につられてすぐに戻って来ること、
帰宅すると内扉の前で出迎えてくれるのがかわいくてたまらないこと、
たくさんのエピソードとともに、
「毎日仕事から帰るのが楽しみです」と言っていただき、嬉しさひとしおです。

 

里親さんのお仕事は残業がほとんどなく、職場へは徒歩20分ほど。
長時間のお留守番もなく、日中はお昼寝ざんまい。理想の生活だね。

 


霊園のスタッフさんにも伝えたら、とても喜んでいたよ。

 

きみ、外では「おはな」って呼ばれてたんだってね。花じゃなくて鼻ね(^^;)

 

 

失礼だけどドンピシャすぎて笑っちゃった。

 

今は、シミなのか汚れなのか分からないのがほんのり(笑)
ま、いいよね、どっちだって。腕枕してもらって幸せなんだから。

 

 

最後に肉球の「ビフォーアフター」♪

 

ビフォー


アフター


もうお寒くないおサムのサムは、ハンサムのサム。
そしてawesomeのおサム。サイコー(^^)

 

意外と良い名前(笑)ということで、そのままおサムだそうです。

 

ずっとずっと幸せにね。

 

 


コメント
おサムくん家族ができておめでとうございます!!
びよよーんと伸びてスマイルで眠るおサムくんに萌え萌えです。
猫親戚も増えてうれしいな〜♪
  • suamakun
  • 2017/04/22 12:32 PM
>suamakunさま
ありがとうございます!
うふふ。suamakunさんの好みのタイプですよね(^^)
里親Iさんもメロメロのようです。
  • にゃほM
  • 2017/04/22 7:17 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

  • 猫鳴り(沼田まほかる・著)
    こみち

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode