今年もやります![ウニボラ2016]


生ウニ、ただ今よりご注文をお受けいたします!
リピーターの皆さま、長らくお待たせいたしました!

特別なことをするではなく、ただただウニを注文して、美味しく食べて、東日本大震災で被災した岩手県は大槌町の魚屋「ひびき鮮魚店」さんを少しでも助けよう、ということで2013年に思いつきで始めました。これが大好評を頂きまして、昨年も本当にたくさんのご注文をいただきました。今年で4年目になります。

先週、大槌に戻った際、ひびき鮮魚店でお話を聞いてきまして、
  • 予価:2500円/1本(収穫量によって若干前後します)
  • 発送日:月曜日・木曜日(週2日限定。収穫当日に発送!)
  • 送料:1500〜(クール宅急便で発送。近畿までは翌日着)

こちらもぜひご一緒に!
  • ホヤ塩辛(400円)
  • 塩ワカメ(600円)


↑ホヤ塩辛(400円)。珍味です。
クセがあるのでどうかな、と思いつつ昨年取り扱ってみたところ、思いのほか好評でした。皆さんツウですね〜〜!
ということで、今年もチャレンジャー募集します!

※今年は「ほやキムチ」はありません。悪しからずご了承ください。


↑塩ワカメ(600円)。お味噌汁でもなんでも。美味しいです。

1番小さい発送用の箱につめてもこんな感じ。余裕あります。


確実にお届けいたしたく、お手数ですがリピーターの皆さまもこの注文フォームから申し込みをお願い致しますm(_ _)m

ご注文はこちら!
https://docs.google.com/forms/d/1AIK7yJHwvx51iwaA90gLKIEsotmZ2IacqAZheqODvis/viewform


【ご注意】
  • ウニ漁は週2回(月・木)。その日に入荷して即日発送します。
  • 天候不良などで不漁の場合は入荷しないため、発送日は確約できません。
  • 海の状態で収量が変わるため価格は若干変動します(数百円)。3,000円を超える場合は販売しません。
  • よって、発送と同時に「本日発送しました。料金は○○円です。」とお知らせすることになります。何とぞご了承下さいm(_ _)m
  • クール宅急便にてお届けします。[送料]
  • 金銭のやりとりが発生しますので、 大変申し訳ありませんが、ご注文は猫親戚のみなさまはじめ、私たちと面識のある方に限定させて頂きます。ただし、1度購入された方のご紹介があれば販売いたします。
  • ご不明な点は、nyahoidahoi@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


大槌町の「ひびき鮮魚店」より発送いたします。

被災のため仮設店舗で営業中。

元々はこんなに立派なお店が大槌町の繁華街にありましたが、津波で跡形もなくなってしまいました。



特別なことはしなくて良いんです。
食べて復興サポート!

ご注文はこちら!
https://docs.google.com/forms/d/1AIK7yJHwvx51iwaA90gLKIEsotmZ2IacqAZheqODvis/viewform

週末は紅葉を観に

 なんつって、ステキタイトルにしてみたけれど、
何のことはない、9月のシルバーウイークに帰りそびれた岩手の実家に
この週末帰省してました。

今回は新幹線で帰ったので、片道約8時間。移動だけで一日が終わっていく。。。
でも窓の外を見ながら過ごす時間は、ボーッとしたり、うつらうつらしたり、本を読んだり、
音楽聴いたり、嫌いじゃありません。

あいにく天気が曇り&雨だったのですが、いわゆる観光旅行じゃないので別に気にならず。

しかし、思いがけず(すっかり忘れてた)、紅葉を楽しむことが出来ました。


新緑の山もいいけど、秋の山もいいなぁ。


紅葉の中の仮設住宅


↓ちなみに、これは父がIPadで撮った1枚。


「おぉ、すごい夕焼けだね〜」と言ったら、朝撮ったものだそうです。
右下に白いモノが映り込むあたりは父ちゃんクオリティ。

ここに住んでいると、紅葉は殊更「観に行く」なんてものじゃなく、それが自然で普通のこと。
体も無意識に深い呼吸になります。

誰がいても誰もいなくても全く関係なく、自然は日々ダイナミックに移り変わるものなんだよなぁ、、、としみじみ思う秋の日でした。

で、秋の味覚も食べまして(^^)

菊のお浸し。酢醤油でなんぼでもイケます。


牡蠣フライ定食(^^)

☆釜石駅のお隣、サン・フィッシュ2Fのみや川さんにて☆

実は、昔から牡蠣がニガテで。
他の人が「美味しい美味しい♪」って食べるのがうらやましくてチャレンジすれど、
美味しいと思った試しがなく・・・(^^;)

でも、実は地元の牡蠣を食べたことなかったな・・・。
と、この度勇気を出してチャレンジしてみたら、

美味しい〜♪

なーんだ、牡蠣、すっごいウマイじゃん!
タルタルソースより、普通のソースの方が私的には好みかも。

山田町の牡蠣、とっても大きくて、ふわふわジューシーでした♪

ちなみに友達は海鮮丼。


胃袋がもう一つ欲しかった。。。



【ウニボラ速報】本日発送ナシ(><)

本日のウニ漁は不漁のため、入荷はなかったそうです(><)
お楽しみはもう少しお待ち下さいm(_ _)m


生ウニ、ご注文受付中[ウニボラ2015]と、ぬりぬりみんちゃん

早速のご注文、ありがとうございますm(_ _)m

昨日(5/19)までのご注文分は、ひびき鮮魚店さんの方にお願いいたしました。
早ければ、明日(木)発送されると思いますので、お楽しみに〜(^^)

本日(5/20)いただいたご注文分は、まとめて明朝連絡予定です。
ら〇てんみたいにスバヤクなくてすみませ〜ん(><;)

- - - 

ヒマさえあれば台所をうろつくぬこ、みなみ。
ぬりぬり〜ぬらぬら〜

みんちゃん、それはアイスじゃありませんよ。

いでで・・・アイスじゃないよ〜

左手も違うって!

- - - 

3月に大槌町〜釜石〜大船渡と被災地を訪れてくれたノワプリ家族ご一行さま、
ひびき鮮魚店まで足を伸ばしていただき、その足でうちの父にも会っていただき(笑)、
ありがとうございましたm(_ _)m

ということで、一足早くホヤの塩辛を食べたノワプリ家族さんのレビューどぞ♪

「ひびき鮮魚店のホヤ塩辛、実は春に食べたんです!絶妙な塩加減で美味〜(≧∇≦)b
そしてお値打ち!私は生より好き。日本酒を用意しておかなくちゃ!
塩ワカメ、プリプリ!おいしかった〜(^o^)」


♪ご注文うけたまわりちうです♪


今年もやります、ウニボラ!
昨年も大変ご好評をいただきまして、みなさん色々楽しんでいただいたようです。
甘い!です(^^) 醤油なしでそのままぜひ!日本酒が合いますね。
  • 予価:2500円/1本(収穫量によって若干前後します)
  • 発送日:週2回(月・木、収穫当日に発送します!)
  • 送料:1500〜(クール宅急便で発送。近畿までは翌日着)

なお、店先には他にもこんなものが。
  • ホヤ塩辛(400円)
  • ホヤキムチ(350円)
  • 塩ワカメ(550円)



↑ホヤ塩辛&ホヤキムチの瓶詰め。100ccぐらい?
ホヤは別名海のパイナップル(見た目だけ(^_^;)と呼ばれていて味には独特の苦みがあり、好き嫌いがハッキリ分かれる味です。(チャレンジしたい方いませんか〜)


↑塩ワカメ

それぞれの大きさの比較はこんな感じ。ちなみにこれが1番小さい発送用の箱だそうです。


昨年は50本(!!)を超えるご注文を頂き、とてもありがたいと同時に、てんやわんやしてしまったウニボラ2名(^^;)。
今年はにゃほKが注文フォームっぽいものを作ってみました。
お手数ですが、この注文フォームから申し込みをよろしくお願い致しますm(_ _)m

ご注文はこちら!
https://docs.google.com/forms/d/1G32dICH3rVIJxqLjlJDRTH2Y89nRc75Jtb2VK-hUc5c/viewform


【ご注意】
  • ウニ漁は週2回(月・木)。その日に入荷して即日発送します。また天候不良などで入荷しない日もあります。
  • 当日の海の状態で収量が変わるため価格は若干変動します(数百円)。
  • よって料金・発送日は事前に確約出来ませんので、発送と同時のお知らせとなります。何とぞご了承下さいm(_ _)m
  • クール宅急便にてお届けします。[送料]
  • 金銭のやりとりが発生しますので、 大変申し訳ありませんが、ご注文は猫親戚のみなさまはじめ、私たちと面識のある方に限定させて頂きます。
  • ご不明な点は、nyahoidahoi@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


大槌町の「ひびき鮮魚店」より発送いたします。

被災のため仮設店舗で営業中。

元々はこんなに立派なお店が大槌町の繁華街にありましたが、津波で跡形もなくなってしまいました。



特別なことはしなくて良いんです。
食べて復興サポート!

ご注文はこちら!
https://docs.google.com/forms/d/1G32dICH3rVIJxqLjlJDRTH2Y89nRc75Jtb2VK-hUc5c/viewform


生ウニ、ご注文受付中[ウニボラ2015]


今年もやります、ウニボラ!
昨年も大変ご好評をいただきまして、みなさん色々楽しんでいただいたようです。
甘い!です(^^) 醤油なしでそのままぜひ!日本酒が合いますね。
  • 予価:2500円/1本(収穫量によって若干前後します)
  • 発送日:週2回(月・木、収穫当日に発送します!)
  • 送料:1500〜(クール宅急便で発送。近畿までは翌日着)

なお、店先には他にもこんなものが。
  • ホヤ塩辛(400円)
  • ホヤキムチ(350円)
  • 塩ワカメ(550円)



↑ホヤ塩辛&ホヤキムチの瓶詰め。100ccぐらい?
ホヤは別名海のパイナップル(見た目だけ(^_^;)と呼ばれていて味には独特の苦みがあり、好き嫌いがハッキリ分かれる味です。(チャレンジしたい方いませんか〜)


↑塩ワカメ

それぞれの大きさの比較はこんな感じ。ちなみにこれが1番小さい発送用の箱だそうです。


昨年は50本(!!)を超えるご注文を頂き、とてもありがたいと同時に、てんやわんやしてしまったウニボラ2名(^^;)。
今年はにゃほKが注文フォームっぽいものを作ってみました。
お手数ですが、この注文フォームから申し込みをよろしくお願い致しますm(_ _)m

ご注文はこちら!
https://docs.google.com/forms/d/1G32dICH3rVIJxqLjlJDRTH2Y89nRc75Jtb2VK-hUc5c/viewform


【ご注意】
  • ウニ漁は週2回(月・木)。その日に入荷して即日発送します。また天候不良などで入荷しない日もあります。
  • 当日の海の状態で収量が変わるため価格は若干変動します(数百円)。
  • よって料金・発送日は事前に確約出来ませんので、発送と同時のお知らせとなります。何とぞご了承下さいm(_ _)m
  • クール宅急便にてお届けします。[送料]
  • 金銭のやりとりが発生しますので、 大変申し訳ありませんが、ご注文は猫親戚のみなさまはじめ、私たちと面識のある方に限定させて頂きます。
  • ご不明な点は、nyahoidahoi@gmail.comまでお問い合わせ下さい。


大槌町の「ひびき鮮魚店」より発送いたします。

被災のため仮設店舗で営業中。

元々はこんなに立派なお店が大槌町の繁華街にありましたが、津波で跡形もなくなってしまいました。



特別なことはしなくて良いんです。
食べて復興サポート!

ご注文はこちら!
https://docs.google.com/forms/d/1G32dICH3rVIJxqLjlJDRTH2Y89nRc75Jtb2VK-hUc5c/viewform

梨農家の猫 2014

今年も、梨の美味しい季節になりました。

pear201403.jpg

8月の初め「今年も梨を買いに行きます」と電話した。
ミール君は、昨年うかがった数日後、ごはんをあまり食べられなくなり、やがてどこかに去って行ったそうだ。

2013-10-06 15-22-56.png

もう一度会いたかったな。

けど、梨畑の広がるこの地で、彼は彼の猫生を全うしたんだろう。
あっぱれ、ミール君。

そして、新しい猫を飼い始めたことも、その電話で知った。

いるじゃないか。

pear201402.jpg

5月下旬、たったの400gで保護された。
縁あってミール君の後釜に座ったらしい。

pear201401.jpg

名は、チャロ。茶色の「い」を抜いて、チャロ君。
初対面でも動じない。なかなかの堂々っぷり。

pear201404.jpg

そうこうしていたら、向こうからもう1匹。

pear201405.jpg

むむ、こいつもなかなかの男。まだ若い。
チャロ君とも仲が良く、たびたび訪れるのだそうだ。

pear201406.jpg

元々、近所のおばあさんが飼っていた4匹のうちの1匹。
認知症を発症して、息子と暮らすために引っ越してしまい、猫たちは置き去りにされたらしい。

梨屋のおばさんは、噛みつかれないか、とちょっと怖いらしいのだが、

pear201411.jpg

ちょっと怖いどころか、どんどん近寄ってきて、

pear201408.jpgpear201409.jpg

ずっと舐めっぱなし。

人間だいすき。
久し振りに、かまってもらえて、うれしかったのか。
それとも、おばあさんを思い出して、夢中になったのか。

pear201410.jpg

人間だいすき、という点で、まったく同じ君たちに、
もし違いがあるとすれば、
それは、捨てたり、受け入れたり、という、周りの人間の勝手な都合だけかもしれない。

けれど、そんなことで君たちは、
家ネコとして名前をさずかったり、
かたや「野良猫」と十把一絡げで呼ばれたり。

そして、その暮らし向きは、天と地ほども変わってしまう。

pear201407.jpg

寒い冬だけでも、なんとか軒先を借りて、暖かくするんだぞ。
また絶対会おうな。

ウニボラ2014ご報告

昨年、現地にいるときに思いつきで始めたウニ頒布。

【本日中】生ウニご注文受け付けます
http://nyahoi.com/?eid=446

今年はにゃほM命名で「ウニボラ」と名前も決まりまして、事前準備もして岩手に向かいました。

生ウニ、ご注文受付中![ウニボラ]
http://nyahoi.com/?eid=539

天候の影響でウニがなかなか収穫されず、大勢のみなさんをお待たせしてしましましたが、待った甲斐があったよ!なんていうお声もいただき、恐縮しております。

定番のウニ丼、ウニめしだけでなく、刺身!パスタ!などいろいろ楽しんで頂いたようです。
uni6.jpguni7.jpguni4.jpguni1.jpguni2.jpguni3.jpg
(写真は、ご購入頂いたみなさんのFacebookからお借りしました)

まだまだウニの旬の時期です。
もっと食べたい!という皆さんや、私たちと直接おつきあいがないけど食べてみたい!という皆さん。ぜひ直接お店にご相談いただければと思います。お中元などご贈答にもいかがでしょうか。

ひびき鮮魚店
0193-42-3631(TEL・FAX)

※お問い合わせは電話、ファックスでお願いします。ホームページもメールもありません。

新たな店舗での開業の目処が立たない中、仮設店舗で頑張って営業しておられます。今回は、20名超のみなさんに55本もご注文頂き、送料も含めるとトータル15万円ほどの売り上げに貢献できました。お店の皆さんも喜んでおられました。

ウニだけではありません。
私たちもこんなサイトをよく利用していますが、何も特別なことはしなくても良いのです。いつもの普通の消費の中に、少しだけ東北のものを取り入れてみる。例えば、お中元で東北の名産を送ってみたり、お取り寄せしてみたり、なんてことでいいんです。

食べて復興サポート!

岩手、楽しかった☆

先週いっぱい、猫たちにお留守番してもらい、岩手に帰省しておりました。

今回の帰省は前半が見事に晴天、後半が見事に大雨と、真逆の天候。
Tシャツとフリース両方持ってって正解でした。

フェイスブックページにはちょいちょい載せてましたが、
今回、あまりにも空がキレイで雲が変わるのが楽しくて撮りまくり(笑)


絵に描いたような・・・


民話の里、遠野の空はどこか妖怪的・・。


恒例の山菜採りに。お山の上からパシャリ。
早池峰山(標高1,917m)がキレイに見えました。ラッキー。


山猿親子


ウド、とったどー。香りがサイコー♪


この地方ではシドケ(学名モミジガサ)と言って、私の一番好きな山菜なのですが、
全国的に生息しているらしいです。愛知の山にもあるのかなぁ。


そして刺身にウニ。サイコーの日々。太らない訳がない(笑)



今回は北上し、あまちゃんファンの聖地、久慈に行ってきました。
我が故郷、岩手。広い。恐るべし。ハンパなく遠かった・・・。(^^;


テンションあがって、アホな写真をたくさん撮りましたが、割愛w
いつ着るのか分からないTシャツやはちまきも買い込みましたが、これも割愛。

念願かなって初・まめぶ\(*^▽^*)/
実は私的にはこれを食べに来たといっても過言ではないぐらい、気になっていたのです。


醤油ベースの優しいお味で、片栗で少しとろみがついてます。
具は、にんじん、ごぼう、とうふ、キノコなど。とてもシンプル。

そして、これが例のだんごの中身!!(知らない人はどうでもいいですね・・・w)
くるみと黒砂糖が入った甘〜いだんご。
酢豚にパイナップルが許せない人にはダメかもしれないけど、私はもうバッチリ(^^)


久慈に着く手前で食べた野田村の塩ソフトクリーム(慌てて食べて画像なし)も
もういっこ食べたいぐらいに美味かった・・・。

帰ってくれば、そりゃあ津波跡とか復興とか、いろいろあります。
ありますけどね、その一方でずっと変わらない自然が迎えてくれるのも事実。
ほんとに神々しいのです。



毎度毎度、帰省のたびに、
自然からたくさんの恩恵を受けている事に感謝の気持ちが湧いてくるばかりです(^^)

最後に申し訳程度ですが猫話(^^;)

実はチビクロ、シッターのfukuちゃんが来ると真っ先に駆け寄って来るほどベタベタだったらしい。。。
新党マボロシ、食べ物でイチコロ。



明けましておめでとうございます


2014年、はじまりましたね。
元旦の朝、私はいっちゃんのゲロ音で目覚めました(^^;)
今年も猫まみれ・・・・間違いない。

フェイスブック、ツイッターでは、にゃにゃおに新年一発目を飾ってもらいました。

にゃにゃお、その座り方で合ってる?何かおかしくないか? (ー_ー;)


う、うん。ちょっとね・・・(^▽^;)

しいて言えば・・・ペンギンかなぁと思い、

「猫 ペンギン座り」でググってみたら、いるんですね!(ちょっと安心 笑)



今年もどうぞよろしくお願いいたします!


今年もお世話になりましたm(_ _)m

え〜っと・・・。
1年を振り返ってみようと思いつつ、記憶がすっかりあやふやでございます。

ざっくり言うと、前半はディアディアの譲渡(猫先生経由)からはじまって、
ふわふわちゃん(現:麗ちゃん)、チャミくんオレオが順調に決まり、
プリヨを保護という感じでしょうか。
後半は、体調を崩すコが多く、また重い病気猫たちの看護が中心になったように思います。
お陰さまで、少なくとも週に一度は恐い先生の顔を拝んでいた気が・・・。
自分も病気になりそうでした。ナムー。

なんだかんだと、来年はブログ6年目に突入します。
・・・飽きっぽい自分がよく続いたなぁ(^^;

猫にまつわるアレコレを書きながら、当時と今で考えが変わった部分もありますし、
変わらない部分もあります。
これからも変化し続けるだろうし、それが続ける事の面白さでもあると思います。

変わらないのは、
いい大人になった自分の、ちっさくて狭い人生の中で、もし小さな命に出会ったなら、
自分を使ってなんとか出来る事があるのなら、なんとかやってみよう、
という気持ちだけ。

いつだってその気持ちだけが原動力だし、
なんとかしたいという自分の心の声に従う事は、
行動しなかった後悔に比べるとずっと楽だと言う事も知りました。

思い切って行動してみる事で前に進む力が湧いてくる。
保護をしてみて、そういう経験を何度もしました。
その結果、思いやりあるたくさんの里親さん達に出会うことが出来ました。

自分の時間とお金と手間を少しだけ外猫の為にかけてみる。
自分が飼えなくても飼える人を探してみる。
飼うと決めたら正しい知識を持って猫と暮らす。
猫好き・嫌いに関わらず、小さな命を見過ごせない。
そんな人が増えてくれれば、この問題は意外と早く変わっていくんじゃないかと思います。

そして、今年はFIPで大事な大事なエルを亡くした年でもありました。

なでるとちょっとごわごわの被毛や
歩いていると足元にスライディングしてお腹を向けて甘える仕草や、
それを「ころりんちょい」とネーミングして、エルを「ころりんちょりすと」と呼んでいた事、
テーブルから膝上、膝上からテーブルを繰り返して全くパソコンさせない事、
あらゆる事がもう二度とない喪失感は当分埋まらないでしょう。

そしてたまらなくなると、猫たちの寝込みを襲って嫌がられています。
それでも暖かい毛の中にうずまるとホッとします。
私はたくさんの猫たちに救われて生きてます。

今年もたくさんの方にお世話になりました。

エルのために遠方から何度も訪ねてくれたにこきゅうさん、エルに代わってありがとニャ。
suamaご夫妻にはエルの病気報告後すぐに医療費を頂きました。ありがとうございます。
hananさんには外猫たちへ差し入れをたくさん頂きました。
里親のみなさまには、いつも愛情あふれる近況をお知らせ頂き感謝していますm(_ _)m
この夏始めたフェイスブックでは「いいね!」をたくさん頂きました。
関東支部のはっちが宣伝部長をしてくれたようです、ありがとう♪
押して下さった皆さまありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
ブログにコメントして下さる方、携帯百景でナイスしてくださるみなさん、ツイッターでRTして下さるみなさん、その他たくさんの方達がいてくれて楽しく続ける事ができました。

来年もひとつ、よろしくお願いします。(揉み手つきw)

小さな生き物、弱いものにしわ寄せが行く社会が変わっていきますように。
自然災害が起こることは止められないけれど、被害は小さくすみますように。

左:ジェイク 右:エル

良いお年をお迎えください( ´ ▽ ` )ノ



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM