だいぶ春っぽくなったなぁ

ぺ以外は全員出席。
ニコドットもキジトラちゃんも餌場までやってきた。
クロちゃんがいなくて心配したが、後からやって来た。

かなり暖かいのでカイロ交換なし。
とりあえず回収だけでもしようかなと思ったけど、雨上がりで、まだまだ木々が湿ってる状態。
ずぶ濡れになりそうで、ハウスに近寄るのはやめといた。

ニコドットちゃん、食べてる最中に背中をソッと触ってみた。瞬間食べるのやめてサっと逃げ出してしまう。
でもほとんど触れる距離まで近寄れる。ペコよりは仲良くなれる可能性があるかも・・・?
最近よくいるキジトラちゃん、この子はめちゃめちゃ慣れ猫である。何故か捨てられたという悲壮感がない。
一気に食べ過ぎてゲロ戻しちゃってるし(^▽^;)

食後の遊びに興じるイチゴとペコ 

イチゴわざと劣勢になってくれてる感じ(笑)

風が暖かい日

ぺ以外は全員出席。

ぺは早く去勢手術すればいなくならなかったかもしれない…。
去年の秋にもっと頑張って去勢手術に連れて行けばよかった。
妊婦で急に現れたアレサやオレオちゃん、ミーナの保護など、予定外の事が起きてレギュラー陣に気持ちを配る余裕がなかった。

そして気がついたら冬に突入。この時期に手術するのは忍びないという気持ちもあり、もう少し暖かくなったらって思いつつ・・・動物病院に予約するのもおっくうになってた。
気がついたら病院の予約は既に1ヶ月待ちだそう。後手後手ぢゃん...orz

ニコドットちゃんもキジトラちゃんも後から出席。
アレたん兄弟も配食場まで来たけど、触れなかった。前は触れたような…?ちょっと用心深くなったのかな。
クロちゃんてば、「何なのアンタ?!キーっ」って感じで早々に追っ払ってしまった。

キジトラちゃん、イチゴが仲良くゴロゴロ。
まるで昔からここの仲間だったんじゃないかって思うぐらいなつっこいんですけどぉ・・。




恐ろしく風の強い日。

ぺ以外は全員出席。

風がもの凄く、公園はゴーゴーすごい音(><)

荒れ狂う木々のその根っこ近くで猫たちと人間一人が身を寄せ合ってゴソゴソ。遭難しかけた運命共同体のよう。
「大丈夫だからねー」「心配ナイナイだよー」とかけ声かけつつ、ネコ達も必死で食べる。
ご飯用の紙皿が飛ばないよう、軽くなりそうなお皿に目を光らせ、すかさず大盛りご飯をどっかりのせる。
あまりの風の強さに笑っちゃうぐらい。
誰かに見られたらかなり気持ち悪いだろうなぁ。こんな天候だから誰もいなかったけど( ̄▽ ̄;)

ニコドットくんが、えさ場まで来て食べていった。
小柄で、なんだか小汚い。でもカワイイ。近寄ると怖がるけど、触らせてくれない事もなさそう。
ご飯に集中してる瞬間を見逃さず、しっぽを持ち上げてみたら、男の子だった。とりあえずほっ。

キジトラちゃんは、えさ場には来てくれず。

それにしても、クロちゃんの甘え度がスゴイ。明らかにチビクロの血を感じる。・・・逆か。
食べた後残ってるコは大体いつも同じメンツになって来た。
イチゴとペコとクロちゃん。
1カ所、ハウスの敷物が飛び出ていたので、持って来たフリースと交換。
カイロも交換。
そんなこんなで写真は撮れず。

寒さが厳しいなぁ・・。

ぺがいない・・・(>_<)
その他は全員集合。

時々来る赤い首輪の白猫がワシワシ食べてった。
ちょっと汚れてはいるけど、この子はたしか飼い猫だって聞いた気がする。
レギュラー陣はこの白猫ちゃんが苦手みたいで、この子が来るとぱらぱらと散っていく。

キジトラ2匹とニコドットちゃんがいたけど、レギュラー陣に遠慮してか、餌場までは来ず。

仲間に入れるかどうか微妙なニコドットちゃん。近寄れるけど触れない


キジカワイコ、キジガール、別クロちゃんに会う。
冬を乗り切る為にみんなぷっくぷく。

このエリアのコたちは本当に遊ぶのが大好きで、私が帰るっていうと「え〜、まだいいじゃん!」って感じで後をついてくる。後ろからタターっと走ってきて、足元にころんと転がるキジガール。あぶっ・・踏んじゃうって(><)
これを繰り返しながらテリトリーギリギリの所までついてくる。
いつも振り返り振り返り帰るんだけど、見えなくなるまで・・ずっと私を見てる。この時が一番切ない・・・(ノ_<。)

キジカワイコを膝に載せたらプルプル震えてた。どうしたって外は寒いよね(涙)
こうして1、2時間外にいるだけで、体の芯まで冷え込むこの季節。
私はうちに帰って暖を取ることが出来るけど、外猫たちはどんなに寒くてもこの冷たさから逃げられない・・。
望んでここにいるコなんていないのに。。。


3年目に突入

まるの2周忌のお参りへ。
昨年5月に亡くなったミケ山さんの墓前にもご挨拶。
私達が撮った写真が飾られてた。もう少しで1年経つんだなぁ・・。

その足で公園へ。
今日もペが不在。
ハウスの敷物交換。ひとつ、強烈なスプレー臭(><)
明日はまた雪になるようなので、今日もしっかりカイロを仕込む。

ということで、この公園とも丸2年のお付き合いになるのかぁ。
この公園とそこに暮らす猫たちに教えてもらったことはとても多い。
自分が出来ることをしながら、他に何が出来るのか模索しながら、3年目もコツコツと付き合っていこうと思う。

元気そうなオレオちゃんに会えてヨカッタ〜。


イチゴとペコ。最近よく一緒にいるのを見る。
イチゴが本当に優しくて面倒見がいいんだよね。



そして出来ればこういう活動しなくても済む国になって欲しいと思う。
目の前の猫たちを見つめながら、動物愛護法改正の行方も見つめて行かないと。

ちょっとバタバタ・・・

BBを連れて病院へ。
エルが3日前から吐き戻し、エルほどではないけどジェイクも戻して元気なし。チビクロも元気がないし、アレサも少し吐いたっぽいけど、BBほどではない。ほとんどのコがご飯も沢山残すし、どうしちゃったの???非常事態(>_<)

ということで、特に症状の重いBBを連れて行くことに。
病院では熱もなく、とりあえず注射・点滴で様子を見ることに。

「石けんや洗剤、お風呂場に入ったりしましたか?」
「何か食べたとか、ないですか?」
「おもちゃとかは食べたりしてないですか?」

などなど聞かれるけど、心あたりはないけれど、洗面所に行けば石けんが置いてあるし、時々お風呂場を開けるとつっこんでくる輩もいるし。おもちゃはそこらじゅうにちらかってるし。危険だらけ(><)

唯一、気になったのは、とーっても久しぶりにあげた猫草。
いつも種から育ててるんだけど、この時期は成長がビックリする程遅いので、いつ蒔いたのか不明。
火曜日に部屋に入れたとたんワラワラ集まってきて、半日経たずに根こそぎ食べられてしまった。その事と何か関係あるような。。。ないような。。。それぐらいしか思いつかず。

午後は不妊手術を終えたさくらのお迎え。
2日ぶりの再会でおじさんかなり嬉しそうだった。
これでさくらの妊娠の心配がなくなり、ホッとしたようだった。
当分寒い日が続くようなので、注意して見守ってもらいたいな。

その足で配食へ。
にゃほKが撮ってくれた1枚。

サバさん、イチゴ、チャト。

みんなしっぽピーンで大歓迎。かわいいなぁ。

残念ながらぺの姿が見えず。
ハウスの敷物が汚れてきたところがあったので、明日用意して来る予定。

ぺ、いた〜^^

未明から雪になるかもしれないとのことで、カイロを仕込みに公園へ。

今日も公園の入り口に潰された飲み水用の空き缶が転がっていた。
新しい空き缶は既にセットされていたので、猫たちが困る事はないけれど、
もっと、明らかにゴミがいっぱい転がってるからそういうのを拾って下さいな。

今日こそ会いたい、と思っていたら、ぺがいた〜!
あぁ、良かった。

今日はクロちゃんが欠席。会いたかったな。
サバさん、私が来ると駆け寄ってくるんだけど、その姿が日に日に痩せてみえる。ご飯をあげてもお腹が空いてる割にはあまり食が進んでない?
顔をよくみたら口の周りが汚れている。イチコのお口イタイ時と似てる。口内炎かも。。。慌てて、スープ仕立てのレトルトをあげたら完食。注意してみていかないと。。

おじさんが面倒をみている猫を急遽、不妊手術に連れて行く事になった。
ヒートが始まっているし、まわりにはオスネコがいるしで危険な状態。
大慌てで病院へ電話。しかし既に予約は1ヶ月待ち・・・。( ̄Д ̄;)

でも、ラッキーなことに、今日の予約がキャンセルになったとのことで、すべりこみセーフ。
既に時間外だったけど、快く待っていていただけました。
本当に助かります。いつもありがとうございます♪

それにしても、あれだけ行く行くいってた猫おばさん、、、口だけだったんでしょうか。
結局わたしが行くことになったけど、本来ならば部外者なんですが・・・。
でも発情期はまったなし。
言いたいことはあるけれど、猫たちが第一。そこはブレないようにしよっと。


分かるけど・・・。

ぺ以外は全員集合。
どうしていないのか、ちょっと心配。先週も見てないし。
今日は時間がなくておじさんに確認出来なかったけど、この前見たのは本当にぺだったのか、それが心配になってきた。
次回は聞いてみよう。

猫たちにご飯をあげていると、(なるべく人目に付きたくはないんだけど)
時々見つかってしまう。通りすがりの人たちの反応は様々。
何をしてるんだろー??って遠巻きに眺めていく人、
一瞬気づくけどそのまま通り過ぎる人、じいっと近くで眺めて無言で立ち去る人。

ちょっと困るのは、近づいてきて、あれこれ話し始める人。
今日もそんなおばさまに気づかれてしまった・・・。

ありがたいわね〜、この辺の猫ちゃんは幸せね〜美味しいの食べれて、うちにも猫がいるんだけどね〜、なかなか出来る事じゃないわよ〜、あら、あの猫ちゃん、外国の猫じゃない?ね、そうでしょ?、猫を捨てるなんて、考えられないわ〜、等々。

悪気がないのは分かるけど。
むしろ好意的なのは分かるけど。

・・・猫たちが警戒してご飯もそこそこに離れていってしまうんだよねぇ・・・。

外にいるコたちは、ご飯を食べている最中でも、絶対に警戒心を解いてない。
食べながら、常に周りを気にしてる。
うっかり小枝を「パキ☆」なんて踏んでしまうだけで、こっちがビックリするほどの勢いで一斉に散ってしまう。
どれだけ人が怖いのか・・・。どれだけ人に怖い思いをさせられたのか・・・。

なので、この時間は邪魔されたくないんです。
ゆっくりお腹いっぱい食べてもらいたいんです。
私が見張ってるから、安心して食べようね、って言いながら。

話しかけられても顔をあげず「ええ、まぁ」「そーですねー」を交互に言うだけにしてるんだけど、それでも延々話す人、いるんだよねぇ。。。


今日もぺは欠席・・・

ポカポカ暖かい日。

いつもいるコがいないのはやっぱり心配だ。
大食漢がいないのでご飯のヘリもイマイチ。
とはいえ、おじさんの話では昨日は歩いていたらしいので、
最悪の事が起きたって事ではないみたい。

クロちゃんの背中をそぉおおっと撫でるのに成功。
ご飯食べるのに集中しているその背中が、「今なら大丈夫」って言ってる気がして。ちょっとだけ「キッ」って感じで顔をあげたけど、すぐにご飯に戻ってくれました。ち、ちょっとドキドキしたぁ(笑)

キジトラちゃんは餌場手前に今日もいた。
鳴き方の激しさが、オッドアイのコとよく似ている気が。
全然見かけなくなってしまったけれど・・・。

オジサンとこの猫2匹もしかして、わたしたち経由で避妊手術する事になるかも?おばさんたちが何やらケンカしているらしい。
こういうのを見ると、複数でうまくいっているうちはいいけど、裏目に出たときが本当に怖い。
あまり関わらないと決めた場所だけど、人間の狭間にいる猫が被害者になってしまうのは見てられない。とにかく猫たちの為に関係が修復してくれるのを願うのみ。


ぺが欠席。

レギュラー陣は、ぺだけ姿が見えず。珍しい・・・。

クロちゃんとの距離が縮まったかも知れない第二弾‼
準備している私の生手に、スリスリしてきました〜o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
あぁ、やっぱりチビクロの母ちゃんだ。。。と確信した押しの強さ!
その後少しもたもたしてお皿を出すのが遅れたらピシッと叩かれたけど。
ほんとにツンデレ女王様です。

カイロの入れ替え。カイロ袋を作って良かった。
若干一名、フリースをぐちゃぐちゃにする子がいる。
寝返り魔の私としては、とても親近感なんだけど、いったい誰なんだろ??

イチゴと恒例になったゴロゴロ祭り。ふっくふくのお腹がかわいい。

こうしてある時猫たちの方からすり寄ってくる。
そのタイミングは私には全然分からず。全て猫たちが決めてる事。
きっと私が思う以上にネコ達は私のことを見てるし、じ〜っくりチェックしてるんだろうな。

エサ場を離れた場所にキジトラちゃんと、アレサの兄妹猫が。
ご飯をあげたらキジトラちゃんがまず食いつき、兄妹猫は後ろに控えてた。
ふむ、そういう上下関係なんだな。

別エリアにて。
キジカワイコがキキーって走って来た。しばし、抱っこしたりしてラブラブで遊ぶ。

少し前を歩きながら私が付いてきてるか気にするキジカワイコ。


おじさん曰く、最近はドットちゃんとぶつかる事が多いらしく、実際少し近づいただけで、唸りあっていた。二人とも去勢しないと危険だなぁ。猫おばさんがするって言ってるらしいけど。
猫おばさんはとても独特な人なので、誰の意見も聞かないから困る。。。
ネコ達を守ってくれるのは大変ありがたいんだけど、もう少しまわりの人たちとうまくやれるといいのに。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM