里子便り☆早春編

に胡の里親Iさんから怪しいキノコ写真を頂きました。


失礼でち。に胡でちよ。


Σ(・o・;) 大変失礼しました。に胡ちゃん、不妊手術頑張ったね!

 

クッションみたいな形状ですが、アンリッカラーというカラーだそう。
従来の硬いエリザベスカラーと違って柔らかいので使い心地よさそう!
生地の柄もすごくかわいい(*^^*) 

 

ふわふわでち。

今さらながら、何故に胡のセリフに「でち」がつくのか自分でも不明。。。でち

 

- - - - 

 

今年もおひな様と一緒のプリヨ写真を頂きました(^^)


からの、コレ(笑)

 

ノワプリ家族さんのリビングで1番日当たりと見晴らしの良い場所が猫たちの居場所。
うちの駐車場で見つけた時は、段ボールに挟まったり、ゴミネットの上で暖をとってたプリたん。

 

今は日差しいっぱいの窓辺でお昼寝。しあわせだね。本当に良かった。

猫はみな、こうでなくちゃ!

 

- - - - 

 

レオくん、冬毛が連日もっさり取れているようです。春ですねぇ(^^)

 

「おサムくんが我が家のとびとそっくりで親近感です!」と頂きました。
先住とびくんはお目々が大きくてアイドル的な可愛さなのです。

 

ボク、とびくんに似てますか?

 

ぐふふ。照れる。。。


アイドルはちょっと狙えないと思うけど(^◇^;)、個性派俳優にはなれるかもよぉ?


- - - - 

 

こもちゃん、トンネルと猫じゃらしを買ってもらったようです
うちでもトンネル大好きだったので、良かったね〜(^^)

 

 

先日、初めてご主人のベッドに座ってくつろいでいたとのことで、
ソッコー写真を頂きました(*^^*)ありがとうございます!!


おっきなアクビ〜笑


「こもちゃんのペースで少しずつ慣れてくれたら嬉しいです。」

 

トライアルの時からずっと変わらず、暖かいお言葉を言って頂いて、
私もとても勇気づけられたし嬉しかったです。

 

優しいご家族にもらわれて本当に良かったね!こもちゃん!


- - - - 

 

そして、今週末はこのコたちに会いに行きます(*^^*)

ののここの正式譲渡に伺うのです。楽しみ〜♪

 

先住のサラちゃん、モカくんともすっかり打ち解け、
4ニャンズで毎日やんちゃに遊びまくっているようですよ。

 

若いパワーさく裂(笑)


ここちゃんとモカくん。もうすっかり仲間・家族だね。

 

- - - - 

 

そして、もうひとつ週末のイベント。
白い暴れん坊天使(笑)がやって来ます。

 

 

3連休の間、ブランが里帰りなのです。

 

さて、新入りおサムくんもいるし、みんなストレスなく過ごせるように工夫しなきゃ。

 


ただいまー。

昨日岩手から戻りました。
今回は釜石から初・レンタカーし、3日で100キロ走りました。

 

(帰る朝、いきなり雪ふって慌てた・・・)

 

長年ペーパードライバーだった私。
そんな私が地元を車で走るなんて感無量です(涙)車って便利ですね(いつのヒトだよ)

 

普段は猫以外乗せた事ないのに、慣れないレンタカーに両親を乗せ、更に近所のおばあちゃんまで乗せて走るとは・・・。いきなり3つの命を背負い、肩がガッチガチのコリッコリでしたけど(笑)

 

愛知に引っ越してきて個人的に最大の出来事は運転出来るようになった事です。間違いない。

 

- - - - 

 

帰ってきた飼い主に猫たちの反応は薄く・・・。

 

 

あら。
ふーん。
(クンクン)
へぇ。
シャー。

 

みたいな(涙)

 

にゃにゃおがビビらなかっただけマシか。

 

- - - - - 

 

保護部屋には嬉しい変化が起きていました。

 

おサムくんがすっかりみんなと打ち解けてました(^^)

 

良かった良かった。

 

オモチャで遊ぶおサムくんを、見守るローリーたち。

 

 

みんな、なんて良い子たちなんだろう・・・。

 

最初、ローリー、まめちゃんは久々の大人猫の登場にやっぱりナーバスになっていて、
おサムくんのケージを代わる代わるのぞき込んではシャー言ってたのに。

 

注:ソファー下にいるのは亡霊ではなくぽんちゃんです。


聞き取れないくらい小さいシャーで、それがまた二人の性格の良さを物語ってたけれども。

おサムくんはシャーも言わず、ただ平和にたたずんでいただけだったし。

 

 

このコたちは本当に優しいです。

 

ご飯があって、お水があって、暖かい寝床があって。

それだけでこんなにも優しい子達が助かるんです。

 

がんばって里親さんにつなげたいです。

 

ローリー、まめちゃんの事は色々考えましたが、改めて。

 

まずはおサムくんを募集サイトに載せねば。と思ってます。

 

てか、鼻の頭のヤツ、汚れなの・・・? 模様なの・・・?

 

 

まだ不明です(^^;)

 

 


イチゴ、にゃにゃお、おサム、ぽん。怒濤の通院備忘録

今日は1日通院デーでした。

 

☆イチゴは目薬1日3回、3週間続けましたが、見た目変わらず・・・。


傷自体は完治したようですが、傷の上に乗っかった白い部分は小さくなってませんでした。

注:白い部分というのは、例えばケガしたとする。傷が治る過程でカサブタが出来る。
カサブタをペリッを剥がすと傷とカサブタの間に白いネバ〜っとしたのありますよね、そういうものらしい。

 


(↑写真撮り忘れたので、参考までに前回写真)

 

今日からは白いものを溶かす成分が入っている目薬を、1日3回。2週間。
小さくなるといいけれど、あまり期待出来ないような雰囲気です。

 

はぁ、、、また2週間大変な日々です。

 

☆にゃにゃおは皮膚がカユカユで、いつものステロイド注射。


だいたい3〜4週に1回ぐらいの割合で通院継続中。
それ以上空けてしまうと、舐めすぎてお腹や背中の毛が薄くなってくるので要注意なのです。

 

 

☆ぽんちゃんは、ここ数日食欲が落ちてきているので、今後の治療方針含め相談しに。

 

毎日の補液、ステロイド、抗生剤、ビタミン剤、3日に1度のインターキャット、
これを続けてほぼ1年。

 

これらはいわゆる時間稼ぎをしているようなもの。

 

血液検査の結果はやはり数値は悪かった。
貧血が進んでいるので、造血ホルモンの注射をプラスしていく事になった。


効くか効かないかやってみないと分からないし、副作用もあるかもしれず、様子を見ながら。

 

 

☆最後はおサムくん

 

ちょっと気になることがあって、レントゲンを撮ってもらいに。
彼は普通に歩くことはできるけど、高いところにジャンプが出来ないのです。

 

痛そうなそぶりや、気にするそぶりはないけれど、足腰に何か問題あるのかなぁ・・・
と気になって。。。

 

結果からいうと、骨には全く問題はなし。
もしかしたら以前、事故か何かがあって、その後遺症なのかも?との事でした。

 

様子をみていてもやんちゃに走り回ったり、飛び回ったりはしない感じ。
したいのに出来ない、という感じではなく、

そもそも性格的におっとりくんなので、しないという感じ。

 

なおさら保護して良かった・・・と思いました。
室内で暮らす分には問題ないけれど、外で生きるには多いにデメリットですから。

 


診察台の上でちょっと緊張気味だったけど、大人しくしてくれました。


怒濤の通院備忘録を書き終えほっとひといき。

 

私は明日から数日、岩手に帰省。いってきまーす。

 


保護当日の変化

おサムくんの保護当日の様子。
タイムスタンプを見ていたらちょっと面白かったので、載せておきます(^^)

 

2月25日(土)

 

16:55

 

用意した3段ケージの下で、段ボールハウスとトイレの間に挟まりました。
ちょっと目が不安そう・・・そりゃそうだ、いきなり拉致られたんだから。

 

18:47 2時間後

 

あ、片足伸びてる。目も閉じてる。


19:01 更に10分後

 

お、両足伸びてる(笑)

段ボールハウスに入る事もなく、そのままの体勢で軽く目を閉じながらリラックスしてる様子。

 

わずか2時間の間に、おサムくんはたくさんの情報をくれました。

 

ズバリ、おっとりした平和なコ♪

 

飼い主さんが日中不在でも、暖かく静かに眠れる部屋があれば大満足。
のんびりお昼寝しながらお留守番出来るコだと思います。
一人でもだいじょぶ。むしろ他のコには興味なさそうなので、一人がいいかも。

 

理想の飼い猫になれるね。


おサムくんを保護するにあたり、彼が根城にしていた霊園のスタッフさんにもご連絡。
良いご縁があると嬉しいです。とのことでした。

 

TNRした愛護団体さんにもご連絡。
最初はピンと来てなかったようでしたが、時期を話ながら写真を見せたら思い出してくれました。たくさんの中の一匹という感じかな。仕方ないことです。
それぞれが出来る事をすればいいんだから。

 

気にしていたコが突然いなくなった経験がある私としては、
保護する時、その周辺に関わったヒトがいれば連絡するのは礼儀だと思います。

 

ワクチンは未接種とのことだったので、翌日接種しに行きました。

 

体重:4.9キロ、
推定年齢:3歳、
エイズ・白血病検査:陰性。
一般的な血液検査:オールクリア

 

堂々の健康体!

 

もう少しこぎれいになったら(笑)里親募集サイトに掲載する予定です。

 

お問い合わせもお待ちしています。

 

nyahoidahoi@gmail.com

 

アイラインくっきり、切れ長のアーモンドアイ。美形ですよ。

 


おサムくん登場

昨年、暮れも押し迫る12月30日。

にゃほMとともに訪れた霊園にて。

 

なんだコイツ?

osam-1.jpg

 

キジ白の成猫。

 

人慣れしてる。

年末だから、引っ越し先がペット不可で捨てられたか?

 

これ、即戦力じゃない?

 

その後も、霊園を訪れたにゃほMからLINEで写真が。

 

osam-2.jpg

osam-3.jpg

 

 

名作、お寒うございますに似ている、ということで、いつしか名前は「おサム」くんに。

お寒うございます

 

osam-4.jpg

 

けどね。

に胡もいたし、ののここもいるし。

迎えに来たいんだけど、ちょっと待っててね。

 

そうこうしていたら、いつの間にかTNRされてるじゃない。

 

osam-5.jpg

 

こんなに人慣れしてるのに。

この寒い時期に。

なんだか複雑な気持ちになってしまった。

 

osam-6.jpg

 

その後も彼を目にする度に、これでいいのだろうか?と自問する日々。

 

と、

いうことで。

 

osam-7.jpg

 

土曜日にやってきました。

にゃほいブートキャンプ入り。

 

大型新人、落ち着いたナイスガイです。

 

どうぞ、おサムくんをよろしくお願いします。

もちろん、里親さま募集します!

 

お問い合わせは、nyahoidahoi@gmail.comまで。

 


今日も平和ナリ

ののここ、うまくやっているようです(^^)


怖がりの先住モカくんも、少しずつののここに慣れて来たみたい♪
先住サラちゃんの大らかさがみんにゃの安定に貢献している気がします。

 


全員でひなたぼっこ中。

 

- - - - 

 

まったりしてるローリーをブラッシングする事にしました。

 


このブラシ、とても便利


本体後ろのボタンを押すと、毛だけまるっと捨てられます。

スリッカーブラシに絡まった毛をとるストレスがない!ブラボー♪
 

 

に胡の里親Iさんに教えて頂きました。
そんなに胡ちゃん、いよいよ来週不妊手術だそうです。無事に終わりますように!

 

ますます美猫ちゃんに・・・(*^^*)

 

 

ローリー、またまた脇に毛玉を飼ってました・・・。
これはさすがにスリッカーではほぐせず。


鼻毛用のはさみでチョッキン。
皮膚に近い部分を切るので、先が丸い鼻毛用を思いついた自分を褒めたい。

 

コイツ、よくもボクの分身を〜(怒)


ロリ毛をまめちゃんに献上してみた


くんくん


べしっ


恨みでもあるんかーい。

 

あぁ、、、まめちゃんが可愛すぎる。

 

保護部屋は今日も平和でございました。

 


落ち着いた日々

今日は、春を感じるような気持ち良い日だったので、
保護猫たちの部屋の掃除に励みました。

 

ののここがそれぞれ過ごしたケージを拭き掃除、
がじがじに噛んだ段ボールを片付けたり、
敷物を洗ったり、
ついでに部屋のプチ模様替えもしたり。

 

その後は、本屋さんいったり、
偶然寄った珈琲屋さんで美味しいコーヒー豆に出会えたり。

 

小さな事がしやわせ〜♪な
久しぶりにゆったり落ち着いた週末でした。

 

- - - - -

 

ののここがトライアルに出て一週間。

 

と書いて、まだ一週間だったのか!と自分でビックリですが 笑

 

二人とも初日からご飯ぱくぱくだし、
Yちゃん(娘さん)にたっぷり遊んでもらい、
先住ねこのサラちゃんとも普通になじんでいる様子をご報告頂いていて
(モカくんはまだ遠巻きに眺めている様子ですが)
順調なスタートにホッとひと安心していたので、
だいぶ経った気になってました(^^;)

 

 

 

ヒトが好きで、ヒトに甘える事を知っていて、ヒトを信じてる。

 

 

何の問題もなくヒトとの暮らしにすーっと溶け込めるコたち。

 

 

こういうコたちを外に置いといてはイケナイ、と強く思います。


保護は大変だけど、外で生きる事はもっと大変なのだから。

 

- - - - - 

 

イチゴの目薬、1日3回も順調(捕獲担当のにゃほKが 笑)
ちなみに私は猫なで声だしつつ目薬ぽっちょん担当です。

 

捕まるまでは、逃げるわ、抵抗するわ、シャーシャー言ったり
ダンっ!って脅しにくるイチゴですが、
ひとたびバスタオルでくるまれると途端に腰砕け(^^;)

 

情けな〜い声出して、目薬される姿にギャップ萌え(笑)
写真を撮る余裕はまだナシ(^^;)

 

にゃほK出社前の朝1回目、帰宅して2回目、寝る直前に3回目でノルマをこなしてますが、朝の時短のために、寝る直前の目薬が終わったらそのままケージに入れる作戦をとってます。

 

デメリットはケージを置いているのが寝室なので、オールナイトでうるさい・・・・(>_<;)
寝付きの悪い私はほぼ眠れない羽目に。

 

週末は時間があるのでケージに入れず、安眠出来ましたが、
明日からはまた眠れない日々かもしれません。

 

ちなみに、白くなっている部分はあまり小さくなってない感じ。
大丈夫かなぁ・・・(´・ω・`)
ちょっと心配です。

 


イチゴに目薬っていう難題

あれ、なんだかイチゴ、目の感じが違う・・・?

 

と思ったんだけど、一瞬のことで気のせいだと思ってた。

 

でも眼鏡かけてよく見たら・・・・なんと右目が半分ぐらい白濁してる??

 

翌日、にゃほKと2人がかりでひと部屋を閉め切り、逃げ回るイチゴをバスタオルで包み(にゃほKが)洗濯ネットに入れてキャリーへイン!病院へ急ぎました。

 


2009年生まれ。

当時キジ白1号、2号と呼んでた名残でイチゴ・ニゴに。

左:ニゴ 右:イチゴ


涙目でいつもヒドい顔してた


ニゴはこの頃から可愛さ全開。

 

去勢手術して耳カットして、一旦は外に戻したものの、、、、
いろいろ考えもあり、2012年に再度保護

とらぞうと一緒に。


見守る猫ら。にゃにゃおのちっさいこと 笑。 エル(右)かわいいなぁ(涙)

 

あの当時はそういう事にしたけれど、

いまだったら2009年の時点で保護でしょう。

 

・・・っとすぐ思い出に浸ってしまう(汗)戻さねば。

 

 


その後4年もにゃほ家で暮らしているけれど、
いまだに近づくと逃げるし、近づきすぎるとシャーシャー言われる(涙)

 

怖がりがなかなか克服出来ないイチゴと
そんなイチゴに慣れてしまったわたしたち。

 

イチゴも今年8歳。


少しずつシニアの入り口に来ている。
今後、通院が必要になる病気の可能性を考えると、このままじゃよくない。

 

今までも何度も考えてきたことがまたぐるぐる回りつつ、病院到着。

 

病院では、大人しくて診察しやすいね〜とお褒めの言葉をいただいた(^^;)

顔おっきいね〜(・∀・) とも(笑)

 

眼圧測定、角膜染色して光を充ててチェックした結果、
原因は何らかの外傷によるもので、キズは結構深く、1週間はたっているらしい。

 

一週間も・・・。 目を気にしているふうでもなかったので気づかなかった。

 

とりあえず緑内障とか白内障とか、そういう類いのものじゃなくてよかった・・・。

 

とはいえ、目がキレイに元通りになるかどうかは分からないらしく、
白濁が残るか、黄色〜黒に変色していくか、経過をみないと分からない。

もし、残ってしまうと、右目がちょっと見えづらいだろうな。(T_T)


まずは2週間、抗生剤とヒアルロン酸の目薬2種を1日3回の指示が出ました。

 

1日3回もどうしよう・・・(>_<)

でもやるしかない。

 

爪はさっき通院前に切ったし。

 

さて。キッチリとイチゴと向き合う2週間。

 

1日3回のスキンシップという名の捕獲。

 

難題です。どうすっぺ・・・汗

 

 


ふたり一緒にトライアルスタート

トライアル? うん、のの食べる♪


食べ物じゃないってΣ(;゚ω゚ノ)ノ


という2人を連れて、昨日トライアル先のMさん宅へ。

 

それぞれのケージをご用意頂きました。

ステップ台に登りやすいよう、ワイヤーネットで工夫して下さいました。
足が痛くないよう、上にフリースを載せて使います。

 

扉を閉める鍵部分は、チェーンではなくシリコンです。
あのガチャガチャ音は個人的に罪悪感を感じるので、これはいいなと思いました。

 

玄関は上から下までしっかりワイヤーネットで脱走防止扉が作られています


Mさん宅には2頭の猫さんがいらっしゃるので、既に脱走対策済みなのです。

(左:モカくん、右:サラちゃん)

 

当日はお客さま大好きなサラちゃんがお出迎えしてくれました。


サラちゃんも猫風邪の影響でちょっぴり涙目さん。
ののこことおなじ。お外で大変だったんだね、よく頑張ったね。


さて、ぼちぼち帰るよ。のの&ここ、がんばってね!


と言ってるハナからもう猫じゃらしに夢中だし(^^;)


ここちゃんは持参したハンモックの上でおすまし。

 


その後、ふたりとも夜ご飯はしっかり食べたようです。さすが。

 

娘さんと遊ぶののちゃん写真もいただきました。
もうずっと前からMさん宅のコみたい・・・笑


ここちゃんも少し遊ぶ余裕が出てきたようです

 

モカくんは手編みボールを気に入ってくれたみたい(^^)

 

先住猫さんがいらっしゃるので、トライアルはひと月ぐらいになります。

 

暖かく見守って頂けると嬉しいです。

 


猫たちにお土産いただきました。ありがとうございます♪

 

 


里子便り

2017年最初の里子便り、順不同でお届けします♪

 

まずはほっくん、つい最近のこと。
トイレに何度も行くけど、しゃがんでも出ない!Σヽ(゚Д゚○)ノ
慌てた里親Mさん、朝イチで獣医さんに駆け込んだら、膀胱炎だったそうです。
お薬1週間もらって、完治したそうです。よかったよかった。

 

(左:ほっくん、右:小鉄アニキ)

 

ちなみにほっくんはうちのみなみと兄妹です。(当時、北斗と南で売り出してました 笑)
口元あたり似てるよね。お互い台所番長だし、血は争えないね・・・。

 

*みんちゃんは実物の方がかわいいです。写真になるとなんか微妙・・・


- - - - - - - - - 

 

正月うちにお泊まりした後、自宅に戻ってからのブラン。
やっぱ自分ちサイコーって感じで倒れてますね・・・w

 

関係ないけど、このカーペットの色合い、いいなぁ。こういうの好みです。

 

- - - - - - -

 

里親Iさんのお母さまと一緒にソファでお昼寝タイムのに胡ちゃん♪
2人ともスヤスヤ気持ちよさそう。安心の場所ができてよかったね!

 

- - - - - 

 

里親Kさんのあったか座布団→先住猫とびくんが座る→レオくん横取りの図(^^;)
レオ君、お兄さまに対してその態度は・・・(^^;)

 

 

あっぷ。相変わらずお目々くりくり美猫さん♪


- - - - - - -

 

兄妹つながりで、こもちゃん(^^)

 

猫じゃらしで遊ぶ動画も頂いたんですが、とりあえず写真のみm(_ _)m
お嫁入り道具で持参したベッドにすっぽりはまってて可愛いなぁ(^^)
本当はピンクが欲しかったんだけど、水色しかなくてゴメンね・・・(>_<)

 

 

- - - - - - 

 

熊本旅行で買って来たワインを並べて記念写真を撮ろうとしたら、ニッキがすかさずフレームイン!ほんとに広告写真みたい(笑)


夕食後はいつも里親Mさんの膝の上か、寄りかかってるそうです。甘えん坊(*^^*)

 


- - - - - - - - 

 

パパの机に載ってお仕事を妨害するお仕事中のアレサ。キリリ。

 


かと思えば、こちらは休憩中のアレたん(笑)オンとオフの差・・・笑

 


みんなみんな愛されてて、いい顔してる(^^)

 

悩みながらあの手この手で保護したこと。

 

命のバトンを渡した後で

 

安住の場でくつろぐ姿。

 

里親さんたちに感謝です。

 

ありがとうございます。

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

  • 猫鳴り(沼田まほかる・著)
    こみち

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode