ノラ仕事62

今日は緑くん達がいるところで、キジトラコ発見。
あちこちに出没しているようで、いいのか悪いのか、ちょっと心配。

確認出来たコ

キジトラコ、緑くん、チビクロコ、
先日初めて見かけた薄サビ色の女の子、あの時は痩せたコだなぁ。。としか思わなかったけど、人なつこいコだったので触ってみると、お腹がパッツンパッツン!!やばい。。。妊娠してる(><)とりあえずフロントライン。

シャムッコ、イチゴ、ニゴ、チャト、ぺ、ペコ、薄いサバトラちゃん、クロちゃん

サバトラちゃんの隣にいるのはペコ。だいぶ大きくなってきました。



キジカワイコ、キジガール、小柄ちゃん

そして、今日のキノコ(シリーズ化なるか?)


キノコ辞典(何故か家にある)を見てみたけど、いろいろありすぎてどれなんだか・・・(・Θ・;)
ツルタケというのが近そう。もしそうだと、食用だけど猛毒菌の多いテングダケの仲間らしく、よぉく確かめないとやばいらしい。怖いじゃないか。。。

ノラ仕事61

確認出来たコ

イチゴ、ニゴ、シャムッコ、クロちゃん、ペコ(少し慣れてきた?感じ)
ぺ、チャト、薄〜いサバトラちゃん

このエリアに、なんとドットちゃんが来ていてビックリ。
いつものエリアで見る様子とは全然違い、かなり緊張している様子。
ご飯を置いても眼もくれず、野生的な目つきで立ち去って行きました。
オスネコにとって、自分のテリトリーから離れる事はいかに冒険か、その一瞬の目つきで良くわかりました。


緑くん(相変わらず腹ヘリ)
白っぽいやせこけたコ(またまた知らないコがいてビックリ)

薄いサビ柄?とでもいうのかな〜。カリカリしか残ってなかったので、
あげてみたら、ものすごいがっつき。


キジカワイコ、キジガール、大柄ちゃん、小柄ちゃん、
トラちゃん(2度目の再会とても人なつこいコ)、ドットちゃん(遠征から戻っていた)

帰り際、公園から少し離れたところでキジトラコとばったり。
目があったけど、やっぱりきょとんとしてました。
Tさんの話では、このあたりの空き家に出入りしているみたい。
ご飯は足りているような体型だったので、大丈夫そう。


ノラ仕事60

だいぶ秋らしくなってきたのに、相変わらず公園はヤブ蚊祭り(≧д≦)
冬に向けて生き残りをかけているかのようで、夏よりもしつっこく狙ってきます(=`ω´=)
ご飯を食べるネコたちに群がる数も相当なもの。
耳に止まる数も半端なく・・・。
虫除けスプレー振りかけてあげたい衝動にかられます。

いつもの場所でみんなにご飯をあげていると、見慣れないネコが2匹。
サバ白とグレーの成ネコ。親子か兄弟のよう。性別不明。
サバ白のコは近づいても大丈夫ですが、グレーのコはさっと逃げます。
2匹とも、かなりお腹が空いてるようでした。捨てられて間もないとか・・・?



ペコとは少しずつ距離が縮まってきました。
触るのは100年ぐらい無理そうですが(T▽T;)


イチコ(家の保護ネコ)と柄がよく似てるなぁ。。。
背中に1本白いラインと、右肩に水玉。白黒のコにはこういうパターンがあるのかな?

飼い猫ちゃんです。生後1ヶ月ほど。
あまりにもかわいすぎたので、パシャ。




確認出来たコ
シャムッコ、ぺ(ドロンタール)、イチゴ、クロちゃん、ペコ、チャト

サバ白ちゃん、グレーちゃん

緑くん、チビクロコ(目は良くなってる感じ)

ドットちゃん、キジカワイコ、キジガール、大柄ちゃん、小柄ちゃん

ノラ仕事59

公園のあちこちに彼岸花が(咲くというよりは)現れました。
ほんとに秋になったんだなぁ・・・。
ちなみに私はこういうトートツでごっそり咲くのは好みじゃないなぁ。

夏の間はなかなか減らなかった猫缶も、ここに来て猫たちの食欲がガツンとアップ。
持ってった分がすべて無くなってしまいます。食欲の秋。
厳しい冬に向けて脂肪をつけるためです。
最近モノを買うとき、猫缶が何個買えるなぁ・・・とつい家計の単位が猫缶になっている我が家です。

チャトとイチゴの仲良しツーショット。


ケータイのズームなので、画像が荒れちゃった。
これじゃ、私を怖がってるみたいじゃないかぁ・・( ̄▽ ̄;)


去年の冬、チャトは仲間に入れず、一人でぽつんとしていて生き残れるのか不安でした。もうその心配はないようです。

別エリアに行く途中、ドットちゃんとばったり。
「おいで、向こうでご飯食べよ♫」と言うと、しっぽをピンと立てながら、後ろをずっとついてきてくれました。

確認できたコ

緑くん、チビクロコ(片目がちょっとおかしい)

チャト、シャムッコ、イチゴ、ぺ、クロちゃん、ペコ(相変わらずの距離)、ニゴ

キジカワイコ、キジガール、ドットちゃん、小柄ちゃん、大柄ちゃん

ノラ仕事58

公園の端の工事現場で、偶然キジトラコと会いました。
私を見ても誰かは覚えてないようで・・・orz
そのオドオドした目つきで、一瞬別のコかと思ったけど、耳カットは間違いなくキジトラコです。

シャムッコ気が強いから、あの場所にいるの嫌になっちゃったのかな。
健康そうなのでどこかでご飯をもらっているんでしょう。それならオッケイ。
でも、時々でいいからこうして偶然にトラちゃんに会いたいな。

今日はだいぶ近距離でペコの写真が撮れました。
間におかあちゃんがいたから気を緩めてたのかな?


あまり立ち寄らない場所ですが、時々いるコ、まだらちゃん。
鼻の部分だけが、毛がずるむけてます。これも蚊にやられたのだろうか?


どうにか触らせてくれたので、フロントラインプラスをつけました。
蚊を予防する事は出来ないけど、ノミ・ダニをなくす事でストレスが減るといいです。

ノラ仕事57

私を見つけるとしっぽをピンとさせてワンコのように走ってくるようになってだいぶ経ちますが、近寄ると警戒して「シャー」だったチャト。



それでも少しずつ距離が縮まって、皆のご飯を用意していると嬉しくて待ちきれなくてスリスリするように・・・。
自分から近づいてもあまりいい事がないっていうのを経験から学んでいるので、猫たちが近づいたらこちらも少しずつ・・というふうに接してます。

なので、あちらから一歩近づいたとき、いつ、こちらも歩み寄るかが悩みどころなんですが、今回エイっとやってみました。
チャトの背中をなでてみたんです・・・。

そしたら、

成功ヾ(=^▽^=)ノ

チャトも少し油断していたようです。我に返って驚いてました(笑)
いやぁ〜、こんな日が来るなんて!!

ペコとの距離は1ミリも縮まらず・・・(´_`)


ペコのパパと勝手に思っている、ぺ。
どこか礼儀正しい感じがするコです。


耳は相変わらずかゆそうです。

いい方法はないもんだろうか。。。

キジカワイコのカワイイ写真を撮れたと思ったんだけど、ピントが後ろの草っぱに合っていてがっかり。( ̄▽ ̄;)


確認できたコ
チャト、シャムッコ、ぺ、クロちゃん、ペコ、イチゴ、ニゴ

キジカワイコ、キジガール、小柄ちゃん、ドットちゃん

緑くん、チビクロコ

ノラ仕事56

今日の一枚。

さすが親子。似てます(笑)



ペコがまだまだ親離れ出来ずクロちゃんの周りをうろうろします。
クロちゃんはそんなペコをシャーっと威嚇したりしてウザそうですが。
私とペコとの距離は縮まらず。
見た感じ健康そうだし、ご飯を食べてくれるからいんだけど。

少しずつ涼しくなって来たからか?
猫たちの食欲アップ中で、全体的に良く食べます。

行きは重たい猫バッグも帰りは軽々でした。

確認出来たコ

緑くん
チビクロコ

シャムッコ

クロちゃん
ペコ
イチゴ
ニゴ
チャトラ

キジカワイコ
キジガール
ドットちゃん
小柄ちゃん

ノラ仕事55 いろいろビックリ

リリース後、姿を確認出来たのは一度だけのクロちゃん。
しかもその時は食欲イマイチで元気なさそうでした。

術前はいつも出てきてくれたのに・・・。
家で1週間保護していた間、常に警戒心MAXで、近づくと唸られてばかりの日々でした。
すっかり嫌われたままリリース。...orz

加えて数日前黒猫が亡くなっていたという話を数人から聞いていたので、
これだけ会えないって事は・・・。と本気で考えるブルーな日々でした。

・・・が。

まるで以前のような軽やかな足取りで「ごはん、ごはん♪」と出てきてくれました〜\(*T▽T*)/ 
あぁ〜ヨカッタ。何というか、これで本気で安心できました。

わしわしわしわし。

そして、ご飯を食べ終わったクロちゃんの近くにちっさい影・・・。


ペコ! い、い、生きてたっ!!!


どうしてそう思ったかというと・・・。
実は半月ほど前に、公園内で白黒の仔猫の遺体を見つけていたからでした。
いつもは行かないその場所に、何故かその日は足が向き・・・。
大きな木の根元に横たわるその体は大きさ、柄から言って、ペコ以外に考えられず・・・。
外傷は特になかったので、病気か、飢えか・・・本当に不憫でした。

でもチビクロの片割れ、ペコはしっかり生きてました。
性格は真逆で、警戒心の固まり。近寄るとダッシュで逃げます。
ごはんを置いて遠くからシャッター切るのが関の山でした。

ペコ用においたご飯にイチゴが・・・

警戒してチラチラ

しっかりとノラエリートの血筋を引いてます。
性別の確認も出来ません。

チビクロはノラエリートの遺伝子は引き継いでいないようです。

似てる?


確認出来たコ

みどり君

イチゴ
クロちゃん&ペコ
シャムッコ
病気のコ

キジカワイコ
グレコ
大柄ちゃん
小柄ちゃん


チャトラ

チビクロコちゃん(ご飯が底をつき、あげられなかった(><)



ノラ仕事54

今日は久々のカメラマン(にゃほK)同行。

キジカワイコ、お昼寝中。かわいいなぁ・・・。

小柄ちゃん、スゴイ美人です。
警戒心が強く、ちっともさわらせてくれません。

にゃほKとドットちゃんのラブラブ2ショット(ちなみにゲイカップル)
ドットちゃんのしっぽ、にゃほKの腕にしっかり巻きついてました(笑)

時々会うねこおばさんとやっと電話番号を交換した。
お互い初めて名乗りました(笑)Tさん、というお名前だそうだ。

公園で顔見知りでも、案外名前は知らなかったりする。
それでもあまり不便を感じない(笑)
昔はそういう事あまりなかったなぁ、今はハンドルネームしか知らない人たちもいるし。
本名ってあまり重要じゃないのかもね。

キジトラコをあまり見かけないということが話題に出た。
どこかで、Tさんは見かけているといいなぁと思っていたけど・・・。
ただ、前回見かけた時に痩せた風でもなかったので、どこかできちんとご飯をもらっているんじゃないかと思う。
ちなみにTさんはキジトラコの事を「ねずみちゃん」と呼んでいます。
Sさんはハラヘリ魔と呼んでたし。
いったい彼女にはいくつ名前があるんだろ(笑)

確認出来たコ

緑くん(チビクロコは確認出来ず)

シャムッコ
イチゴ
チャトラ

キジカワイコ
ドットちゃん
小柄ちゃん
大柄ちゃん

細っこい病気のコ(8月7日に初めて現れたコ)

ニゴ(久々で安心♪)

ノラ仕事53

 今日もキジカワイコとべったり遊ぶことが出来た。
去年の夏に捨てられたコ。
抱っこするとふぅよりもずいぶん軽くて驚いてしまう。
男の子なのに。



緑君は私と目があった瞬間にテンション↑
周りの木や、有刺鉄線や、コンクリートなどとにかく至る所に体をこすりまくって大騒ぎ。
ひと気のない場所なので、通りすがりにご飯をくれる人が少ないのだ。
チビクロコはそれを冷めた目で見てました。

帰りにも寄ってみたら、まだ腹へりらしく大騒ぎしているので、それじゃあと思い、カリカリ追加。
でもそれには手をつけない緑君は、私が来てくれたのが嬉しいみたい。
帰り道、公園の端っこぎりぎりまで追いかけてきた。



何度も振り返りつつ「ダメだよ、ついて来ないで。危ないから。ダメダメ。」
言いながら、公園にいても危ない。公園を出ても危ない。捨てられた猫が安心して生きていける場所なんかないよ。と思う。
連れて帰れない自分も哀しい、とても切ない帰り道でした。


確認出来たコ

緑くん
チビクロコ

シャムッコ
イチゴ


キジカワイコ
キジガール
小柄ちゃん
大柄ちゃん
ドットちゃん

チャトラ


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode