ノラ仕事26 チャトラひと安心

昨日と打って変わって今日は朝から良い天気。
ネコらも明らかに幸せそう。

確認出来たコ

おかん、シャムッコ、キジトラコ、キジ白1号、チャトラ、マダラ、ロンちゃん(多分)

久々のおかん。


去年のチャトラはまだ仔猫っぽくて、やせっぽちで、風邪っぴきで、仲間にも入れなくて、ぽつんとしてた。この冬、このコは生き残っていけるか心配で、何度か保護を試みたけど警戒心が強くて失敗・・・(;-_-)

それが、こんな微笑ましい姿を見られるとは・・・(^ー^)うれしいなぁ。
もうすっかり仲間なんだね。


トラちゃんも傍らで毛づくろい。


別エリア
めずらしく、誰もいなかった。
こんな気持ちの良い昼下がりはきっとみんなお気に入りの場所で昼寝でもしてるんだろうな。きっと。


【現在は募集してません】里親さん募集開始♪ジェイク&エルウッド

★★★ 里親さん決定いたしました。ありがとうございます。★★★




(携帯の方)写真はこちらから。

里親さん大募集いたします。

2人とも元気になりました。
貼り紙、里親募集サイトなどにも掲載してもらう予定です。

★生後2ヶ月(2010年4月現在)の仲良し兄弟
★白猫ですが、2人ともおでこに少し黒い模様あり。
・両目がブルーでおでこに2本線がジェイク。
・オッドアイ(ブルー&グリーン)でおでこ3本線がエルウッド(通称エル)。
★写真はこちらで。
★とある公園で4月9日に捨てられて、カラスに襲われていたところを保護しました。
★保護当時風邪をひいていましたが、ほぼ完治。
★ノミ・ダニ駆除済み。
★トイレは1度で完璧に覚えました。

<里親さんの条件>
★終生、完全室内飼育していただける方(誓約書にサインしていただきます)。
★2匹一緒に迎えていただける方を優先。
★名古屋市近郊の方を優先させていただきます。
※飼育環境などのコンディションにもよりますので、まずはお問い合わせください。

<お問い合わせ>
こちらからメールでお問い合わせください。
携帯の方はこちらから。

元気になってきました♪

まだまだ涙目・くしゃみはありますが、保護当初から比べるとだいぶ元気になってきました。(^ー^)

ちょいちょいしてるのがジェイク。興味を持つとまっしぐらタイプ。


少し出遅れるのがエル(笑)


エルの模様。ゴルバチョフ風(古っ)


ジェイクの模様。平行と言うよりやや「ハ」ですね(笑)


食べるのが遅かったジェイクもだいぶエルと同じぐらいになりました。
ちなみに2人とも時々ですが、食べてるときに話しかけると「うにゃうにゃ」言います。


ここが違います!

2匹とも全身真っ白なのでパッと見よく似てますが、今日はその違いを(^^)

瞳の色
真っ白な体に蒼い瞳がキュートo(*^▽^*)o~♪


左:エル 左右色が違うオッドアイ。
右:ジェイク 両目ともブルーアイ。エリザベスカラーに抵抗ないようで、イイコです(笑)

模様
頭にわずかですが、黒い部分があります。(最初は汚れ?模様?はたまた誰かがマジックでいたずらした?なーんて悩みました)

眠りに落ちる数分前。けだるいふたり。

左:エル うっすら3カ所にちょちょっとあります。
右:ジェイク ほぼ平行に2本、キレイに麻呂眉はいってます。

ここにもマロいますけどね(笑)

呼んだ?


眠りに落ちる数秒前・・・ぷすぅ・・・ちょっとヘン顔(≡^∇^≡)

ジェイクは鼻がぐじぐじしてるのでちょっと可哀想な顔になってますが、順調に回復中。
エルの方が少しふっくらしてますが、そのうちジェイクの風邪が治ったら同じぐらいになるんじゃないかと思います。

性格は違いますね〜。
エルはおっとり慎重派、ジェイクは好奇心丸出しで怖いモノ知らずです。
仲良し兄弟で、取っ組み合って転がってるかと思うとくっついですぅすぅ寝てます。
最初からですが、2匹ともヒトを怖がりません。
目があっただけでゴロゴロ言い出します(笑)

ちなみに、ふぅとえっらい違いです!!(※昨年6月保護した頃)

目が合う度にシャーシャー(笑)


BB通院

ジェイク単独通院から3日。
環境をしっかり整えた効果もあり、ジェイクの調子が上がってきてひと安心。
若干よらよらしながらエルと追いかけっこをするまでになりました。
明らかに熱はひいたようですが、せっかくの週末。にゃほKがいるので車で病院へ。


なんか宇宙人っぽい(笑)。こんな宇宙猫がUFOから降りてきたらかわいーなぁ♪

右目の結膜炎の腫れがひかず、お手製のエリザベスカラーをさせてます。

右目の内側のお肉が盛り上がってます・・・。痛々しい(>_<)

カラーはA4のクリアファイルをはさみで切り抜き、エッジが怖いので、カッターで切り込みを入れたビニールチューブ(ジャン=ポール・エヴァンの手提げ袋の取っ手部分(笑)を組み合わせて作成。

エルは毛並みもふゎふゎでだいぶキレイになりました。

大人しくしてくれて、イイコです。

ジェイクの目がヒドいのでステロイド入りの軟膏を使うことになりました。
1週間後にまた通院です。

2人ともまだまだ風邪っぴきなので引き続き抗生剤と目薬の日々が続きます。

サビちゃん、くつろぐ。

実はBB保護にあたり、最初に引っ越ししたのがサビちゃんでした。
なかなか触らせてくれない家庭内ノラのサビちゃん。
自分の城が引っ越ししたらストレスだろうなーと思っていたのですが、BBを当分隔離したかったので、仕方なしにTV部屋にお引っ越し。

ケージフリーなので、家の中を自由にあるいているサビちゃんですが、ご飯の時はきっちりとケージの中で食べます。
2、3日は自分のケージの位置が変わってしまってうろうろ戸惑っていたのですが(笑)、最近は間違えなくなりました

そんなサビちゃん、ちょっと嬉しい変化が。

どうも、くつろぎ度がアップしたような・・・。

しかも発見者は友人。
気がつくとちゃぶ台の下のサビちゃんをなでてるじゃないですか。
普段触るとそそくさとその場を立ち去るサビッコが、ゆったりとなでさせてる!!

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-


こんなくつろいだ姿みせてくれたの初めてだー。カメラ構えても逃げないし。

私もやってみた。

に、逃げないっ w( ̄▽ ̄;)w

TV部屋にケージが移ったことで、距離がぐっと縮まるという嬉しいオマケがつきました。
もしかしてサビなりに、「これで私も本当にみんなの仲間入り♪」なんて思ったのかも。


ひなたぼっこ中。瞑想中にも見えますな。

ジェイク病院へ。

ぐっと冷え込んだ朝、ケージを開けるとジェイクの様子がおかしい。
いつも以上に鼻がぶびぶび言っていて、苦しそう。
エルはいつも通りジェイクと遊ぼうとしてかかっていくけど全然乗ってこない。抱き上げると小刻みに震えている。

・・・ヤバい・・・

保護した当初より悪い気がする。
保護部屋はあいにくエアコンがないので、日中はストーブ、ケージ内の段ボール部屋の中にペット用電気マットを置き、段ボールの上にはミニ湯たんぽを置いていた。
投薬と目薬、3度のご飯の合間にミルクなど、スポーツクラブにも行かず(これは言い訳 (_ _;)目を配ってきたつもりだったのだけど。。
ここのところ急に気温が上がったり下がったりの日々で心配だったけど、思った以上に仔猫たちには厳しかったのかも・・・。

兄弟なのにエルよりも一回り小さい感じのするジェイクが弱ってるのは余計に不安になる。
今日は友人が泊まりに来る予定だが、たいしたおかまいはムリだなーと思いつつ(いつもしないけど 汗)病院へ。

熱は40.8度と、人間で言ったら39度ぐらいあった。
体が震えてたのは気のせいじゃなかった。
体重は保護当初750g(エルより重かった ホント?って疑惑はあるけど)より少し増えて800g。
インターフェロンを注射してもらう。
風邪症状の病気は沢山あるので断定は出来ないけど、どちらにしても治療はほぼ同じです。というような事でした。
となれば、人間の風邪と同じように、室温、湿度、栄養、安静、を徹底しよう。ジェイクの体が病気に勝てるように応援するしか出来ないから。

今まで以上に室温管理を徹底するにはやっぱりエアコンしかないので、イチコとBBをスイッチする事に。
イチコはせっかく慣れてきた部屋を動くことで、ストレスになったら・・・と思っていたけど、このままだとジェイクがまずい。
ごめんね、いっちゃん。


え?ここドコ? 不思議そうないっちゃん。

ということで今までが甘かったと猛省。今日から気を引き締めてBB達の看護をしようと思います。

ノラ仕事25 こわごわ・・・

BB(ブルースブラザーズ長いので略)達の世話に追われつつも、合間をぬって公園へ。
仔猫がいたらどうしよう・・・2匹の兄弟がいたらどうしよう・・・
行くのよそうかと思うぐらいに本当に気が重かったけど、他の子達の無事を確認したい。

「いたらそのとき考えよう」ということで思考をいったん停止し、公園へ。

確認出来たコ

シャムッコ、キジトラコ、ミケ山さん、チャトラ、マダラ、キジトラロンちゃん、クロちゃん、キジ白1号、2号、

ということで、このエリアではほとんど全てのコ達と会うことが出来ました。

準レギュラーだった「ぺ」はここのところ姿をみません・・・。
前回キジトラを2匹みたうちの首輪がない仔が今日もいました。
瞬膜があがってる?のか両目の視線が微妙なので「ロンちゃん」と命名(汗)
ロンちゃんは、キジカワイコと同じぐらいの歳に見える。去年生まれた仔じゃないだろうか。春の引っ越しシーズンで困った人間に捨てられたのかも・・・。人が怖いようで寄ってはこないけど、ご飯をあげるとおどおどしながらも結構食べてくれた。

今日はキジトラコが一番に私をみつけ、遠くからワンコみたいに走って来てくれた。その後ろをシャムッコが。2人ともすごくかわいい。

みんな今日は腹へりだったのか?鶏肉は全部、猫缶、カリカリは8割がたなくなってしまった。お腹空いてたんだね、来て良かった。

<別エリア>

ビニール袋の上に無造作にカリカリが置かれていたけど、よくみたらテントウムシの幼虫やら銀バエがご飯に混じって死んでいる。
これを食べて死んだのだろうか??気持ち悪くなってとっとと片付けた。

みんな腹へりでわらわら集まってきてくれたけど、美味しいご飯が残りわずかでごめんね。カリカリはあまり食べてくれなかった(涙)
グレコのために死守しておいたささみのおやつをあげる。少しだけ食べてくれた。
グレコは口内炎がひどくてよだれがダラダラしている。
みんな、グレコが口をつけた皿は敬遠しているように見える。
一番のりはキジカワイコ。抱き上げて目と目をバッチリ会わせてご挨拶。

ドットちゃん、キジガール、グレコ、地域猫ちゃん2匹。

仔猫は見あたらなかった。

先日病院に連れて行けなかったキジガール、お腹は・・・妊娠してかどうかは分からなかったけど、どちらにしてもまだ手術されていないのを確認。

初めてのボール遊び

天井から鈴付きのボールをつるしてみました。
風邪っぴきながら、興味シンシンの様子。かわりばんこに打ち合ってました。



ご飯もばくばく食べてます。



トイレは2頭ともに一発で覚えました。毎回思うけど、すごいなぁ。
うちの保護猫たちは全員一発です。

ブルースブラザーズ

名付け親、にゃほK(^▽^;)



まる以来の待望の男の子に若干1名浮き足だってます。
男の子の事は男の子におまかせです。

かなりお腹が空いていたようで「うにゃうにゃ」言いながらガツガツ。
乳歯が生えそろっているので、カリカリも大丈夫です。
食事の間に高栄養ミルクもあげます。



ジェイクです。
猫風邪で片眼が開きませんが、元気いっぱい。


エルウッド(通称エル)です。
おっとりさんなのか?慎重派なのか?落ち着いてます。
病院の先生いわく、「この子の方が賢そうですね」
(笑)ええ、先生。なんとなく分ります。


2匹ともに食欲はありますが、とにかく風邪がひどい。
涙目と鼻づまりでカワイイ顔がぐしゃぐしゃです。
にゃほKがノミ取りクシを使ったところ、エルの方が多かったとか。
ジェイクがちょっと下痢気味なのが心配です。

とにかく食べて、眠って、ウンチして、元気になれよ〜!!



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

facebookページもあります。『いいね!』よろしく♪

Twitter

いつでも里親募集中

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode